• スマートフォン版もご利用ください

リストに戻る

憧れの「美人顔」を叶えるメイク術を顔パーツ別に伝授

2020.07.02
憧れの「美人顔」を叶えるメイク術を顔パーツ別に伝授
涼花
涼花
株式会社アイ・エヌ・ジー所属

こんにちは! キリっとした眉、シュッとした輪郭、くっきりとした目鼻立ち、目を惹くような大人っぽさ… 皆さんはそんな「美人顔」になりたいと、一度は憧れたことがないでしょうか?メイクの工夫次第でその願いを叶えることができちゃいますよ。 美人顔に近づけるための秘策や、美人顔メイクをするときにおすすめのコスメを紹介していきます。 この記事を読んで、美人顔を目指していきましょう!

あなたが目指すべき美人顔の条件とは?

それではまず初めに、“美人顔”とはどんな顔のことをいうのかを考えていこうと思います。
根本的なことですが、目指すべき理想の顔を具体的にすることによってメイクのイメージがしやすくなるのではないでしょうか?

美人の特徴はずばり
・白く透明感のある肌
・キリっと整っている眉
・眉と目の距離が近い
・彫りが深い
・鼻と口の距離が近い
・シャープな輪郭
こういったものが挙げられます。

自分には全然美人顔の特徴が当てはまらない!と不安に感じた方も大丈夫です。
メイクの力で自身の顔に足りない部分を補うことで、“美人顔”を叶えることができちゃいますよ。

【パーツ別】美人顔を作るメイク術

先ほどご紹介した美人顔を目指すためのメイク方法をご紹介していきます。
いつもの自己流メイクをアレンジしていつもとは一味違った大人っぽさを演出してみませんか?
基本的なメイク方法をパーツごとに簡単にご紹介していくので、取り入れてみてください!

美人顔を作るメイク術~お肌~

美肌は美人の基本中の基本!
美肌を作り上げるための下地選びはとても重要。お肌によって全体の印象が大きく変わるといっても過言ではないです。

美人顔で目指すべき肌はずばり“すっぴん美人肌”。
ナチュラルな肌により、透明感を引き出し、他のパーツの美しさが強調できます。

肌の粗を隠そうとして厚塗りにしてしまうのは逆効果。
肌を作り過ぎず主張は控え、チークやリップ、アイシャドウで色を引き出して華やかな印象にしていきましょう。
また、下地を塗る際は顔の中心部分を重点的に塗るようにし、顔の内側から外側に下地を広げてあげるようにすることでメリハリのある顔を演出することができます。
さらにもっとメリハリのある小顔になりたい方は、ハイライトをCゾーンとTゾーンに乗せ、シェーディングを生え際に仕込みましょう。
あくまでお肌は“ナチュラル”に。やりすぎは注意です!

美人顔を作るメイク術~目元~

大きくてくっきりとした瞳と、シャープな眉毛は皆の憧れです。
メイク術を学んで、惹き込まれるような目元を手に入れましょう。

シャープな眉の作り方

眉毛を描いていくときはアーチ型の眉毛を作るように意識しましょう。
①アイブロウペンシルで毛が生えていない部分を埋めるように一本一本描いていく。
②アイブロウパウダーで眉中央から眉尻に向かって描いていき、残ったパウダーで眉頭を馴染ませる。

ペンシルとパウダーを組み合わせることで自然なふんわりとした眉を演出することができます。
眉頭が濃いと不自然になってしまうので、眉頭→眉中央→眉尻とだんだん濃くなるイメージでグラデーションを作っていきましょう。こうすることにより、立体感が生まれます。
また、眉毛は左右対称になるように心がけましょう。苦手だなと思う方の眉毛から描き始めて、もう一方の形をはじめに描いた眉の形に合わせてあげると左右対称に眉を描くことができますよ。

ぱっちり目の作り方

メイクの仕方によって目幅を盛ることができます。
①薄めの色のラメシャドウをまぶたの中心から広げるように塗る。
②①より濃いめの色を二重幅にのせる。
③目の下にベージュ系のアイシャドウをのせる。
④アイラインを目のカーブに合わせてスッと引く。
④ビューラーとマスカラでパッチリとさせる。

アイシャドウでグラデーションを作ることによってナチュラルに目を大きくすることができます。
目の下にベージュ系のアイシャドウを使用することにより、肌に馴染む自然な涙袋を作れますよ。
下まつげにもマスカラを塗るのを忘れずに。

眉と目を近づける方法

先ほどご紹介した眉毛と目のメイク方法に加えて、以下のことを意識してみてください。
・眉毛を描きたすときは眉下に描くようにする。
・アイシャドウを使用するときに眉毛の下に影になるように乗せる。
そして、アイメイクが終わった後に眉尻の下と目頭にハイライトを入れてみてください。
光と影を演出し、眉毛と目の距離をメイクで近づけることができます!

美人顔を作るメイク術~リップ~

思わず見とれてしまうような口元を作るには、ツヤと潤いが不可欠です。
プルプルとした唇をつくれるリップを選びましょう。

派手なカラーは使わずに、薄めのカラーを使用する事ことがおすすめ。
アイメイクに力を入れ、リップはナチュラルに。そういった引き算メイクで野暮ったくみえることを防ぎ、メイクの統一感が生まれます。

鼻と口を近づける方法

鼻の下にシェーディングを入れ、唇の山の上にハイライトを乗せてあげてください。
自然に鼻と口が近づいたように見え、またぷっくりと立体感のある唇を演出することができます。

美人顔に近づける人気のコスメ商品を紹介

美人顔メイクをするときにおすすめのコスメをご紹介していきます!

キャンメイク シークレットビューティーベース01

日中は化粧下地として、夜はナイトクリームとして24時間使用することができるアイテム。
自然な透明感のある“すっぴん美人肌”を作り出すことができちゃいます!
2種類の極小パールが顔全体のトーンを明るくし、立体的なお肌を演出。球状粉体がソフトフォーカス効果を発揮してくれるアイテム。

{1}

KATE デザイニングアイブロウ3D (EX-5)

眉毛にも、シェーディングにも使える大人気のアイテムです。
3色入りのためグラデーションを作りやすく、立体感を演出するのにぴったり。

{1}

ルナソルスリーディメンショナルアイズ 02

肌の色から発想された色と、異なる光感のグラデーションにより計算された立体的な目元をつくる4色セットのアイシャドウです。
ハイライトカラーとシェードカラーで光と影を自由自在につくることができます。

{1}

B idol 05 やきもちPINK

つやつやプルプルになると話題の吉田朱里さんプロデュースのBidolのリップ。
美容成分が唇を保湿してくれて、ティント処方で発色も長持ちという魅力的なリップです。
現在全10色でどのカラーも可愛いのがBidolのリップのすごいところ。
その中で特におすすめしたいのが「05 やきもちPINK」です。
“控えめなのについ見ちゃう美人ピンク”として紹介されているこのカラーは、誰にでも挑戦しやすいようなほんのりくすみを潜ませた垢抜け感のあるカラーです。
塗るだけで一気に美人度も可愛らしさも上がる贅沢リップなので、ぜひ使ってみて欲しいアイテム。

{1}

メイクを工夫して“美人顔”を手に入れましょう

いかがでしたか?
自身の足りない部分やコンプレックスをメイクでカバーし、ちょっとした工夫次第をするだけで憧れの美人顔へと近づくことができます。
あくまでやりすぎは注意、ナチュラルであることを意識してください。
美人顔をメイクの力で手に入れちゃいましょう!

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングTOP
TOP