• スマートフォン版もご利用ください

40歳から一気に老化する人、しない人 ──足りないものを足す健康法のすすめ
40歳から一気に老化する人、しない人 ──足りないものを足す健康法のすすめ
¥708 2.0%
40歳から一気に老化する人、しない人 ──足りないものを足す健康法のすすめ
気に入った商品は友だちとシェア!

40歳から一気に老化する人、しない人 ──足りないものを足す健康法のすすめ

¥708 2.0%
商品説明
見た目も、脳も、体も、一気に差がつく「40歳から」をどう生きる?40歳を超えたら、健康診断の「異常値」は当たり前。老年医療の専門家として長年高齢者の姿を実地に見てきた医師は、「年を取ってからの健康度の差は、健康診断の異常値より栄養不足や生活習慣が原因」と断言します。マイナスを減らすより、プラスを増やす健康法が後半生の若さの秘密。具体的な提案とともに既存の常識を覆す1冊。<目次より>第1章 健康診断を疑え第2章 年代別「医学的に正しい」生き方第3章 足りないものを足す健康法和田秀樹(わだ・ひでき)1960年大阪市生まれ。1985年東京大学医学部卒業。東京大学医学部附属病院精神神経科、老人科、神経内科にて研修、国立水戸病院神経内科および救命救急センターレジデント、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米カール・メニンガー精神医学校国際フェロー、高齢者専門の総合病院・浴風会病院の精神科医師を経て、現在、国際医療福祉大学赤坂心理学科教授、川崎幸病院顧問、一橋大学・東京医科歯科大学非常勤講師、和田秀樹こころと体のクリニック院長。

この商品を見た人はこんな商品も見ています

TOP