• スマートフォン版もご利用ください

DHCカラダ対策茶W(ダブル) 30日分【機能性表示食品】
DHCカラダ対策茶W(ダブル) 30日分【機能性表示食品】
¥1,350 1.0%
DHCカラダ対策茶W(ダブル) 30日分【機能性表示食品】
気に入った商品は友だちとシェア!

公式 DHCカラダ対策茶W(ダブル) 30日分【機能性表示食品】

¥1,350 1.0%
商品説明
脂肪&糖の吸収を抑える! 食後の中性脂肪・血糖値が気になる方に!
『DHCカラダ対策茶W(ダブル) 』は、機能性関与成分「難消化性デキストリン(食物繊維)」を一日摂取目安量あたり5gを配合した緑茶味の粉末飲料の機能性表示食品です。
「難消化性デキストリン(食物繊維)」は、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能や、糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇をおだやかにする機能が報告されています。
食後の中性脂肪・血糖値が気になる方におすすめです。100~120mlの水、またはお湯に溶かしてお食事などと一緒にお召し上がりください。

「難消化性デキストリン(食物繊維)」って?
「難消化性デキストリン(食物繊維)」は、トウモロコシのデンプンから消化されにくい成分だけを取り出して調整した、水溶性の食物繊維。不足しがちな食物繊維を補う目的で作られた食品素材です。古くから食品に利用されており、日本でも特定保健用食品として、機能が表示され安全性も認められています。

【機能性表示食品】とは…?
これまで、機能性を表示することができる食品は、国が個別に許可した「特定保健用食品(トクホ)」と、国の規格基準に適合した「栄養機能食品」だけでした。そこで、消費者が商品の正しい情報を得て選択できるように、機能性を分かりやすく表示した商品の選択肢を増やそうという目的ではじまったのが、「機能性表示食品」制度です。
【機能性表示食品】とは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことです。販売前に安全性や機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官に届け、受理されると「機能性表示食品」として販売することができます。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

■摂取上の注意 ※多量に摂取することにより疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。飲みすぎ、あるいは体質・体調により、おなかがゆるくなることがあります。

※本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※個包装開封後は、なるべく早くお召し上がりください。また、作り置きはせず、早めにお召し上がりください。
※本品は天然素材を使用しているため、色調に若干差が生じる場合がありますが品質に問題はありません。
※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。
※疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
※体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

【名称】粉末清涼飲料 【原材料名】難消化性デキストリン(アメリカ製造)、緑茶エキス粉末、緑茶粉末 【内容量】204g[1本6.8g×30本] 【栄養成分表示】[1本6.8gあたり]熱量9.6kcal、たんぱく質0.08g、脂質0.03g、炭水化物6.3g(糖質0.7g、食物繊維5.6g)、食塩相当量0.001g 【機能性関与成分】難消化性デキストリン(食物繊維)5g

この商品とよく一緒に見られているDHCの商品

この商品とよく一緒に見られている他ブランドの商品

TOP