• スマートフォン版もご利用ください

INDIVI(インディヴィ) 【otonaMUSE 1月号掲載商品/ハミルトンウール】リバーノーカラーショートコート
INDIVI(インディヴィ) 【otonaMUSE 1月号掲載商品/ハミルトンウール】リバーノーカラーショートコート
Sale¥17,490 1.0%
INDIVI(インディヴィ) 【otonaMUSE 1月号掲載商品/ハミルトンウール】リバーノーカラーショートコート
気に入った商品は友だちとシェア!

INDIVI(インディヴィ) 【otonaMUSE 1月号掲載商品/ハミルトンウール】リバーノーカラーショートコート

Sale¥17,490 1.0%
商品説明
■otonaMUSE 1月号掲載商品■昨年、大好評!ショート丈のリバーコート【デザインポイント】ハミルトンラムズウールを使用した、軽い着心地の良質なリバー仕立てノーカラーショートコートです。スタイリングで合わせやすいように、シンプルなデザインです。程よい丸みのあるフォルムや、ゆとり感、ウエスト切り替えなど、細部までこだわってお作りしています。【スタイリングポイント】ややヒップが隠れるショート丈なのでワイドパンツや、ミディ丈のスカートとも合わせやすく、カーディガン感覚でさらっと羽織って頂けます。通勤用としてもテーパードパンツに合わせるだけで、きちんと感のあるスタイルが完成します。ワンピースにも合わせやすいデザインです。【素材ポイント】オーストラリアのハミルトン地方で採取されるウールを使用した、毛足が長く膨らみのあるソフトな風合いの素材です。また、軽量で着心地の良い素材になっています。~お手入れ方法~『一生ものコートを長く愛用する為に、着用後のケアで美しさ長持ち!』ウールコートが劣化する原因「毛玉」と「型崩れ」を防ぐ着用後のお手入れ3ステップ1:毛玉を作らないために「着用後は必ずブラッシング」する着用中の摩擦で特に腕や脇に毛玉ができやすいのでブラッシングで絡まった繊維をほぐし、ほこりも取り払う。天然素材の柔らかい毛のブラシで、優しく、毛の流れに沿って上から下へブラッシング。2:型崩れを防ぐために肩幅にあった厚みのあるハンガーにかける衣類は自身の重さで下に引っ張られ続けます。縦に強く引っ張られ続ける事で縫製が崩れやすくなります。肩をささえる厚みのあるハンガーにかけることが大切です。3:乾燥させてからクローゼットにしまう冬でも意外と汗をかいているので、風通しの良いところで乾燥させてカビやニオイの原因をなくす。直射日光のあたる窓際は避ける。※ポケット数:横×2※裏地なし※2021秋冬商品より「スモールサイズ/レギュラーサイズ/ラージサイズ」すべてのサイズの商品番号が統一となりました。また、すべてのサイズの価格も統一となりました。
TOP