1. 聖なる灯り クリスマスリース(カウベル&ライト付き)
商品情報
ミンネのクリスマス2015《直径約33㎝》新雪がうっすらと積もり始めたヨーロッパの森。たった1本の木にやわらかく灯された聖なる灯り。寒くて、静寂の冬の夜、そこだけがほんのりと温かく、そして優しい、クリスマスシーズンの灯りをイメージして制作したリースです。たっぷりの針葉樹の中には、たくさんの木の実。どれも、粉雪がかかったかのように白っぽい実です。たくさんの花材を使いながらも、シックな雰囲気になりました。散りばめられた赤い野バラの実が、この時期らしさを出しています。リースの土台になる蔓性の植物の感じが好きなので、これまでは、土台を全て覆うような制作はしていませんでしたが、今回「聖なる灯り クリスマスリース」は、土台部分もすっぽりと針葉樹の葉で覆うようにアレンジしましたので、ボリューム感のあるものになりました。そして、今までの制作したリースの中でもちょっと大きめです。花材は、コットン、松かさ、アフリカンコーン、カラマツ、フルーツボール、ユーカリの実2種、シナモン、バラの実などのドライフラワーやプリザーブドフラワーを使用。中央のインドのカウベルは付属品。取り外し可。 その他、雑貨類等は非売品です。大きさ 直径約33cm。 (リース自体は25cm。直径はアレンジ後の花材の 1番外側になります)フックに掛けられるように、ワイヤーのループを付けてあります。 ☆LEDデコレーションライトについて☆ライトは北欧、デンマークで設立された「SIRIUS」というブランドのものを使用しています。電池式イルミSIRIUSは、単三電池2本で点灯するLEDデコレーションライトです。コードは通常のものより非常に細いワイヤーでできているので、リースにぐるぐると巻いても、目立ちにくいです。自在な形になるので、リースのみならず、雑貨コーナーに使用したり、くしゃくしゃと丸めて、大きめの瓶などに入れてもステキです。電池のケースは、それぞれの飾る場所で対応して頂けるように、あえて、リースには「固定していません」。リースの上にちょこんと置いたり設置場所の横などに棚などあれば、そこに置くのもいいかもしれません。電池のスイッチは手動でオン、オフ。灯りは点滅しません。
レビュー
あなたのレビューを待っています。
この商品の最初のレビューを書いてください !
レビューを書く

この商品と似ている商品

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品