• スマートフォン版もご利用ください

桃食べくらべセット10玉
桃食べくらべセット10玉
¥9,720 10.0%
桃食べくらべセット10玉
Sold out
気に入った商品は友だちとシェア!

桃食べくらべセット10玉

¥9,720 10.0%
商品説明
きらめく果実をほおばれば、果汁がじわり。口いっぱいに広がるやさしい甘さは、こころとからだのこわばりも、ゆったりとほどいてくれます。ふたを開けた瞬間から癒してくれる、やさしいフルーツ。他のフルーツも同様ですが、一言で「桃」と言ってもたくさんの産地や品種があり、味わいもそれぞれです。食べくらべを楽しんでもらえるようにと、フルーツコンシェルジュが品種を選びました。どの品種でも味が濃い桃「加納岩の桃」と、シーズン通して上品な甘みが特長の「あら川の桃」の食べくらべセット。「こっちは、どんな味かな?」「こっちもおいしいよ、食べてみて!」「おいしい」と一緒に「ワクワク」もお届けできる桃の食べくらべセット。見た目も楽しい大切な人へ感謝や応援の気持ちを届けるのにぴったりの贈り物です。・土づくりからこだわる「加納岩の桃」みずみずしい口あたりと、やさしい甘さ。子どもから大人まで人気の高い桃は各地で栽培されていますが、日本一の産地といえば山梨県です。雨が少なく寒暖差が大きな気候は、おいしい桃を育てるのにぴったり。なかでも加納岩の桃は、農家さんたちが土づくりから収穫までこだわっている逸品です。加納岩の桃は「まるかの桃」という通称でそのほとんどが京都の市場で扱われるため、関西以外ではなかなか出会えません。京都にゆかりのある蝶結びだからお届けできる、特別なフルーツです。桃源郷でていねいに育まれた「あら川の桃」西日本最大の桃の産地、和歌山県。古くは「あら川」と呼ばれていた紀の川市桃山町は300年以上前から桃を栽培していたとされ、桃の花が美しく咲き誇る紀の川沿いの桃畑は「桃源郷」と呼ばれています。おいしい桃を育むのは、水はけの良い土と、暖かな気候。風雨や強い日差し、虫から桃を守るため1玉1玉袋掛けして育てられた桃は、そのおいしさと美しさから、「あら川の桃」として全国でも人気のブランドです。ていねいに育てられた桃には、うまみも栄養もぎゅっとつまっています。フルーツコンシェルジュが選ぶ、いちばんおいしい桃7月初旬からお盆過ぎまで、暑い夏の時期に味わえる桃。長い期間楽しむことができるのは、たくさんの品種が順番に実るから。果肉のやわらかさや果汁の量、酸味のバランスや色づきの違い・・・。時期を変えて、お気に入りの品種を探すのも、楽しみになるかもしれません。加納岩もあら川もたくさんの品種が栽培されています。蝶結びではお届け時期にあわせて、フルーツコンシェルジュが旬の桃を見極めてお選びします。ご希望の品種があれば、ぜひご相談ください。日川白鳳丸い形が美しく、濃い赤に色づく桃。とてもジューシーで、果汁が次から次へとあふれます。酸味が少ないため甘く感じられる品種です。6月下旬から7月の早めの時期にお届けします。白鳳紅色に色づく、美しい桃。桃を代表する品種のひとつで、繊維が少なく果汁がとても多いのが特徴です。果汁がしたたる桃といえば、この白鳳から生まれた白鳳系の品種といわれています。7月中旬から7月下旬にお届けします。清水白桃(あら川)丸く色白で、上品な美しい桃。繊維が少なくやわらかくて甘みがあり、果汁が滴るほどジューシーです。「桃の女王」と呼ばれている、あら川の桃のなかでもおすすめの品種。7月下旬から8月上旬に・お届けします。なつっこ(加納岩)濃い
TOP