• notification
  • スマートフォン版もご利用ください

b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
¥10,000 3.0%
  • b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
  • b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
  • b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
  • b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
  • b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)
/
気に入った商品は友だちとシェア!

故郷納税 b-186 佐賀牛100%がばいうまか!ハンバーグ(150g×6個)

¥10,000 3.0%
商品説明
佐賀県の豊かな自然が育んだ牛肉の芸術品『佐賀牛』と、国産の新鮮な玉ねぎの旨味が詰まった贅沢な手ごねハンバーグをお届けいたします。佐賀牛100%の肉汁溢れる美味しさを、是非ソースなしでご堪能ください。(消費期限:発送日より2か月)※他原材料・調味料等についてはお礼の品に記載※梱包の方法が以前とは異なる場合がございます。ご了承ください。アレルギー表示(主要7品目):卵・乳成分・小麦地場産品に該当する理由: 区域内の施設において加工されています。いまや確固たる地位を築いた「佐賀牛」ブランド!佐賀牛は、佐賀県農業協同組合(JAさが)管内の肥育農家で飼育される黒毛和種の和牛のうち、一定の基準を満たした牛だけに許される牛肉の名称です。日本食肉格付協会が定める取引規格の肉質等級において、「5」等級或いは「4」等級でBMS「No.7」以上の牛肉だけが「佐賀牛」と呼称できるのです。しかしながら、その呼称制限は全国でも1・2を争うほど厳しく、それが故に「佐賀牛にハズレ無し」というフレーズが生まれてきたのではないかと思います♪佐賀の肥沃な土地で育てられたからこそ、柔らかい赤身の中にきめ細やかに風味ただよう脂肪が見事に入った霜降り牛肉が誕生したのでしょう。そんな素晴らしい「佐賀牛」を、日本全国の皆さまにもぜひ味わっていただきたいと思い「ふるさと納税」の御礼の品として贈らせていただいております。ぜひ、この機会に「佐賀牛」をご賞味ください!食肉の加工と安全を担う多久市多久市には、佐賀県内唯一の食肉加工施設「佐賀県食肉センター」をはじめ、「佐賀県食肉衛生検査所」や「(一社)佐賀県畜産公社」などがあります。佐賀県で加工される食肉の生産から安全までを多久市の施設が担っているということであり、ということは全国で消費される佐賀県産のお肉の重要な役割を、多久市が持っているといっても過言ではないかもしれません。そう、当然佐賀県が誇るブランド牛の「佐賀牛」もまた然りです。どうぞ、多久市が自信を持ってお届けする安心安全で美味しい佐賀牛をご賞味ください♪佐賀牛の歴史と一流ブランド「佐賀牛」への道のり佐賀牛の始まりは、大阪市食肉市場において佐賀県下JAグループから出荷する肉牛枝肉に、佐賀牛のシールを添付して販売し始めた昭和59年まで遡ります。その頃から佐賀の牛の肉質が良いという評判が広まってきて、食肉業界の中で次第に「佐賀牛」という銘柄が定着しはじめたのが佐賀牛ブランドのルーツとなります。食肉業界で「佐賀牛」の銘柄が浸透し始めると、生産者の意識も次第に向上していくことによる相乗効果で、佐賀県全体での飼育牛の肉質向上がより顕著となって出荷頭数が大きく増加しました。昭和の終わりごろにCM放映が始まると、佐賀牛という銘柄は消費者にもすっかり浸透することとなりました。平成に入るとさらに肉質は向上し、その美味しさが様々な有名グルメリポーター達から絶賛の嵐を受けると、テレビや雑誌などのメディアからも紹介され全国屈指のブランド牛へと育ったのです。
ハンバーグ(150g×6個)
TOP