1. 燻製士が手作りした【燻しベーコン】
商品情報
●「燻製工房 煙神」の代表作【燻しベーコン】新鮮な豚バラ肉を、門外不出の調味液(ソミュール液)に漬け込み、サクラをメインに調合したチップで燻しました。そのままでも、また、ゆっくり脂を溶かすように軽く火を通すと、スモークの風味と旨味が広がります。余計な雑味や混じり気のない、『本物のベーコン』をぜひお楽しみください。●「大量生産はできない」小さな工房がこだわる手作りの燻製燻製作りは、気候・空気・水など、その環境によって風味が変化します。豊かな自然が広がる神鍋高原に工房を構える「煙神」にとって、そこはまさに理想の環境。気温や湿度によって変わる、チップの燃え方や煙のかかり具合から目を離さず、その都度、時間や回数を調節するので、全く同じ工程は一度として繰り返されることはありません。また、お肉の部位や種類によって、漬け込む調味液やチップの調合も全て違います。煙、素材、自然と対話し、シンプルですが手間のかかる工法へのこだわりは、手作りならでは。一つ一つ心をこめた燻製作りを心掛けています。●『安心』『安全』は当然の事、『本物』の燻製を届けたい煙神の燻製は、食品衛生上定められた最低限の添加物以外、不必要な保存料・着色料は使用しておりません。また通常の燻製作りでは、保存期間を長くするために10~30%の塩分濃度で漬け込みを行いますが、塩分濃度が高いと非常にしょっぱい燻製になってしまいます。また「塩漬け」のあとの工程「塩出し」にも時間がかかります。「煙神」の燻製は塩分濃度を2~3%におさえており、塩辛くなく、さらに「塩出し」の際に旨味や栄養が逃げるのを防いでいます。健康に気を使われている方はもちろん、濃い味つけを控えたい小さなお子さま、また、妊婦の方や授乳中のお母さまにも、安心して召し上がっていただけます。●和洋中どんなお料理にも漬け込みには、和食の技術をアレンジした調味液を独自で調合しているので、洋食のお料理だけでなく、和食・中華にもよく合います。特に脂身の部分には燻した煙が入りやすく、旨味が多く含まれます。この脂をフライパンで加熱しゆっくり溶かして、他の油や調味料を使わず、ベーコンの旨味だけで具材を炒めたチャーハンや野菜炒めは、シンプル・イズ・ベスト!意外なところでは、茶碗蒸しもオススメ。フタをして蒸すからお椀の中に燻製の風味が閉じ込められるんですよ。
レビュー
あなたのレビューを待っています。
この商品の最初のレビューを書いてください !
レビューを書く

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品