• スマートフォン版もご利用ください

シロカ おうちベーカリー
シロカ おうちベーカリー
¥8,598 0.5%
シロカ おうちベーカリー
気に入った商品は友だちとシェア!

シロカ おうちベーカリー

¥8,598 0.5%
商品説明
テレビショッピング・通販のQVCがご紹介。〇毎日おうちベーカリー寝る前にセットすれば、焼きたてパンの香りで目覚める幸せを味わえる「おうちベーカリー」です。こねる、発酵、焼く作業がすべて全自動。材料から自分で選んだオリジナルの焼きたてパンが、毎朝食べられます〇かんたん、おいしい、アレンジ自在!全20種のメニューを搭載(*1)。パンだけでなく、バター・パスタ生地・そば生地も作れて、パン、ピザ生地を焼く工程は、スタートから完了まで全自動で行えます。さらに、マルコメが監修した2種類の甘酒(さらさら甘酒/つぶつぶ甘酒)も作ることができます〇コンパクトサイズ本体サイズは、幅 23.2×奥行 29.5×高さ25.3cmで、A4サイズ(たて21×横29.7cm)より少し大きいくらいのコンパクトな設計です〇糖質オフのパンも作れるシロカオリジナルレシピの糖質オフパンなら、オリジナルレシピの基本の食パンレシピで作った食パンと比べ、糖質を40%オフすることが出来ます(*2)〇レシピブック付きでお届け今回は、103のレシピが掲載されているレシピブックをセットでお届けします*1)メニュー番号は19までですが、1・食パン、1A・アレンジ食パンをそれぞれ1種とカウントし全20種です*2)糖質40%オフは、それぞれのパン100gあたりの糖質を比較した場合[商品内容]・本体・パンケース・パン羽根・ヨーグルト専用容器・計量カップ・計量スプーン・羽根取り棒・はじめてガイド・レシピブック[サイズ]幅23.2×奥行き29.5×高さ25.3cm[重量]3.6Kg[材質]<本体>本体外郭、上蓋:PP上蓋の内側:メッキ鋼板本体内窯:メッキ鋼板<付属品>パンケース、パン羽根:アルミニウム(フッ素加工)計量カップ、計量スプーン、ヨーグルト容器:PP羽根取り棒:ステンレス[コード長さ]1.4m[消費電力]500W[使用方法]1.パンケースを取り出す2.パン羽根を取り付ける3.パンケースに材料を入れる4.パンケースを本体にセットする5.本体フタを閉めて電源プラグをコンセントに差し込む6.メニュー「1」が表示される7.スタート/一時停止ボタンを押す8.残り時間が「0時間00分」になりブザーが鳴ったら、電源を切る9.パンケースを取り出す10.パンを取り出し、あら熱を取る[注意事項]※使用不可:食器洗い機※室温が25℃以上のときは約5℃、室温が10℃以下のときは約20℃の水を使う※パンケースは高温のため必ずミトンを使う※パンケースを本体の上や熱に弱い敷物の上に置かない(高温のため、変形や破損の原因になります)※パンケースにパン羽根がないときはパンの内部にパン羽根が埋まっているため、パンが冷めてから、付属の羽根取り棒などを使って取り出す※パンを取り出すとき、金属のヘラなど硬いものは使用しない(パンケースやパン羽根のフッ素樹脂加工を傷つける原因になります)※運転後は庫内が高温のため、庫内を触らない。続けて使うときは庫内が冷めるまで約1時間待つ※本体に直接水をかけたり、丸洗いはしないでください。故障の原因になります※パンケースを丸ごと水につけたり、パンケースの底に水をかけたりは絶対にしないでください。パンケース底面の駆動部が腐食したり、サビたりして、故障の原因になります※食器洗い機・食器乾燥機はお使いにならないでください※お手入れは、必ず電源を切り、本体が充分冷めた後に行ってください。高温部に触れると、感電・やけど・けがの原因になります※研磨剤入り洗剤・磨き粉・たわし・ナイロン・金属製のたわしは使わないでください。表面を傷つける原因になります 取り扱い説明を充分にご確認の上、ご使用下さい 【中国製】[注意事項]続き※台所用中性洗剤以外の洗剤、シンナー・ベンジンは使わないでください。表面を傷つける原因になります※お手入れした各部品は、充分に乾いてから本体にセットしてください。水気が残ったまま保管すると、カビや雑菌が繁殖する原因になります[お手入れ]・固く絞ったぬれふきんで汚れをふき取る・本体フタの内側や庫内に飛び散った具材などの汚れ、庫内に落ちたカスなどは、早めにふき取ってください1.パンケース内側に水またはぬるま湯を入れる。パン羽根がひたるくらいまで水またはぬるま湯を入れ、羽根取り付け軸の周りやパン羽根の穴の中についたパン生地などをふやかします2.パン羽根を回しながら上に引っ張り、取り外す。パン羽根が外れにくいときは、パンケース底面にある駆動部をつかんで固定して、パン羽根を右に回しながら引っ張ってください3.パン羽根・パンケース内側をスポンジなどで水洗いする。スポンジなどのやわらかいものを使って水洗いします。汚れがひどい場合は、台所用中性洗剤を使って洗ってください。羽根の穴につまったパン生地は、竹ぐしなどで取り除きます。洗い終わったらすぐに水気をとり、充分に乾燥させてください4.パンケース外側の汚れをぬれふきんでふき取る。パンケースの外側およびパンケース底面の駆動部には水をかけずに、固く絞ったぬれふきんで汚れをふき取ってください台所用中性洗剤とスポンジで洗う。洗い終わったら、充分に乾燥させてからしまってください

この商品を見た人はこんな商品も見ています

TOP