1. ピカソジャスパー デストピア 31.7cts./ ルース・カボション
商品情報
ピカソの絵画のようなデザインからピカソジャスパーと名付けられたジャスパーです。カラフルなものもありますが、こちらのようなモノトーンでネット状のラインが縦横無尽に広がっているピカソ晩年の作品によく似た雰囲気のタイプが多いです。癒しとは程遠い石ですが、シンプルながらもダイナミックな迫力がありその力強さはメンズ向けのアクセサリーなどによいでしょう。こちらはブラックオンリーの潔いルース。黒曜石のような黒の持つ美しさ。墨汁のような黒さは光によって時に青く見えるのかもしれません。デザインはコワモテですが、ジャスパー特有のきめ細かい質感でとてもツルツルして気持ちよいです。そのきめ細かい石質がこの石のデザインに絵画のようなディテールを与えているのかもしれません。滑らかに研磨されカットされています。鉱物名____Picasso Jasper(碧玉)サイズ____33×25x5mm重さ_____31.7cts./6.3g石の処理___天然無処理製造国____インドポーセリンジャスパーのように極めてきめ細かい女性の肌のような質感とピカピカに磨かれた鏡面のような滑らかな表面を持つピカソジャスパー。あまりにも絵画のような石なので、ピクチャージャスパーと混同しそうになりますが、まるで枯れ木の森のような独特の風景を持つのがピカソジャスパーの特徴。巨匠が至った最後の境地と呼ばれるピカソの晩年のイラスト画は、一切の色彩を排除しひたすら男女の肉体の線が絡まるように描かれた作品群です。ピカソジャスパーの凄みのある迫力は、生と死の狭間で見える諦念なのかもしれません。
レビュー
1,000もらえる ベストレビューとは? あなたのレビューを待っています。
ベストレビューに選定されるとポイントGET!
レビューを書く

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品