1. チェコスロバキア時代ヴィンテージボタンのイヤリング☆マットゴールドラインストーン
商品情報
チェコスロバキア時代の美しいボタンを イヤリングにしました!! 大きさも30mm ちょっとしたパーティなんかに大活躍しそうなデザインです。 ■月がこよなく愛するチェコのヴィンテージボタン 古きよき時代に作られたものが 時を経て 今貴女の手元にやってきます その子に込められたいろいろな物語 手に取った貴女にしか 感じ取ることができない物語 何かに引き寄せられるかのように 時代を超えて 国境をも越えて ドイツに近いチェコスロバキア(現在のチェコ共和国)に ボタンで有名な場所があります。 古きよき時代 この場所で世界に向けてたくさんのボタンが作られていました。 100年前には世界の商人たちが行きかい 1880年代にはガラスボタンの全盛期を向え 1898年には第一次世界対戦が終わり、チェコスロバキア共和国として独立。 世界に向けてさまざまな技術を駆使し、ガラスボタンを作り、輸出していました。 1920 1930年代 第二次世界大戦が集結 共産国体制がしかれると、ボタン工場は国有化され集約 プラスティックのボタンが普及しだした・・・ 歴史の中で 大切に育まれ護られてきたヴィンテージ達。 受け継がれて貴女の元へやってきた ※ピアス交換不可 素材:真鍮 ガラス
レビュー
あなたのレビューを待っています。
この商品の最初のレビューを書いてください !
レビューを書く

この商品と似ている商品

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品