1. 【ご当地縁起物】栃木:黄鮒
商品情報
ハンコを作る関係上、黄色の部分が彫られているのでとりあえず全体を黄色のインクで押してみました。本当の黄鮒は頭が赤、ヒレが黒、尾ビレが緑でお腹の部分が黄色の張り子です。昔、現在の宇都宮市で天然痘が流行した際、鯉のように大きくて黄色の不思議な鮒を病人が食べたところ、病人はたちまち元気になり、神様に感謝して張り子人形を供えるようになったのだそうです。現在では病気避けの縁起物として親しまれています。
レビュー
1,000もらえる ベストレビューとは? あなたのレビューを待っています。
ベストレビューに選定されるとポイントGET!
レビューを書く

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品