• スマートフォン版もご利用ください

リストに戻る

大人のチュールスカートコーデ!色別におしゃれな着こなしを紹介

2020.05.15
大人のチュールスカートコーデ!色別におしゃれな着こなしを紹介
画像引用元:https://wear.jp/017rn/16658279/
LINEショッピング
LINEショッピング
編集部

ふんわりとしたボリュームと透け感が、女性のおしゃれ心をくすぐるチュールスカート。軽やかで華やかなバレリーナのような印象のデザインですよね。そんなチュールスカートを着てみたいけれど、「子供っぽく見えるかも…」と敬遠していませんか? そこで今回は、大人の女性も着こなしやすい上品なチュールスカートのコーデ術をご紹介します。わかりやすく人気のカラー別に紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

チュールスカートを大人っぽく着こなすポイント

着こなし次第では、ガーリーな印象に傾きがちなチュールスカート。まずは、チュールスカートを大人っぽく着こなす5つのポイントをご紹介します。

トップスはボリュームを抑える

チュールスカートは、ふんわりとしたシルエットが特徴のデザインです。そのボリュームを活かすために、トップスはコンパクトなものを選びましょう。全体のシルエットにメリハリが生まれ、バランスよくまとめることができます。

また、トップスをウエストインするとスッキリ見えが叶いますよ。前だけトップスインするのも、こなれ感が出るのでオススメです。

長めのスカート丈を選ぶ

スカートを選ぶときには、着丈がとても重要です。チュールスカートでミニ丈を選ぶと、どうしても幼く見えてみまいます。また、膝丈ラインも古臭い印象に見えてしまう恐れがあります。

よって、大人っぽく旬な雰囲気に見せたいなら、ミモレ丈〜ロング丈のチュールスカートを選ぶのが正解ですよ。

大人っぽいカラーを選ぶ

派手カラーのチュールスカートは、ガーリーな印象になりがちです。ブラック・ネイビー・グレー・ブラウンなどのシックな色味を選ぶと、子供っぽく見えることを回避できますよ。

ピンクやグリーンなど、そのほかのカラーのチュールスカートに挑戦してみたい場合は、その中でも「くすみカラー」を選ぶと、落ち着いた印象で、大人の女性でも素敵に着こなすことができるでしょう。

レイヤードで見える範囲を減らす

チュールスカートの「ふんわり感」が気恥ずかしい場合は、重ね着をして、スカートの見える範囲を減らすテクニックが使えます。

たとえば、ロング丈のアウターやトップスをレイヤードして、スカートのボリュームをダウンしてみましょう。そうすることにより、チュールスカート特有のボリュームや甘さが抑えられて、大人のこなれ感あるスタイリングになりますよ。

辛口アウターで甘さを軽減する

チュールスカートはフェミニン度が高く、甘いアイテムなので、相反した辛口でハンサムなアウターと相性抜群です。甘辛ミックスで絶妙におしゃれなコーディネートが完成しますよ。

とくにハードな印象のライダースジャケットとの組み合わせは、雑誌などでもよく見かける鉄板のコーディネートです。

また、ジャケットやマウンテンパーカーなど、メンズライクなアウターとの組み合わせも、旬な印象に仕上がるのでオススメです。

黒・ネイビー系チュールスカートコーデ

「黒」は引き締め効果があるので、ボリュームが出やすいチュールスカートでも、簡単に着こなしやすいカラーです。また、「ネイビー」のチュールスカートは、黒よりやわらかい印象で、凛とした女性らしさを演出できますよ。

ボーダーで大人マリンスタイルに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/pjtamug/14639819/

甘いチュールスカートでも、ブラックカラーなら大人の女性もトライしやすいですね。定番のボーダートップス合わせなら、ドラマティックになり過ぎず、気負わないデイリーコーデが完成します。

全体をモノトーンでまとめると、スカートのふんわり感が目立たずにスッキリと見えますよ。また、カンカン帽をプラスすることによって目線が上がり、スタイルアップ効果が期待できますね。

ジャケットをオンした上品コーデ

{1}

画像引用元:https://wear.jp/ayap0212/16643813/

アウターにノーカラージャケットを羽織ると、たちまち大人っぽさが急上昇します。インナーはロゴTを合わせておしゃれな遊び心をプラスしていますね。

チュールスカートにプリーツ施されたデザインは、縦のラインが強調されるため、着やせ効果が期待できますよ。ソックスはスカートと同じ黒をチョイスして統一感を出しています。

バッグはサコッシュを斜め掛けにして、トレンド感も添えたおしゃれ上級者のコーディネートです。

レーストップスでフェミニン度をアップ

{1}

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12479448/

デートやお出かけの日には、チュールスカートにレースのトップスを合わせて、とことんレディにまとめるのもオススメです。甘いディテールのスカートも、ネイビーをチョイスすると知的な印象で着こなすことが可能です。

トップスをインすると、メリハリのある美シルエットに仕上がりますね。足元は華奢なサンダルを合わると、さらに女性らしさが加速します。クリアなバッグが旬のテイストと季節感をプラスしています。

小物遊びが光る大人カジュアルスタイル

{1}

画像引用元:https://wear.jp/unakmkmay/10309983/

チュールスカートは合わせる小物によって、思いっきりカジュアルにも仕上がります。キャップやサコッシュ、サングラスなどの辛口なアイテムで、甘さを抑えたスタイリングです。

カーキトップスがハンサムな印象で、スカートのスイートさを上手に抑えてくれますね。靴はレースアップシューズをチョイスして、周囲と差のつく印象的な足元に仕上げています。

グレー系チュールスカートコーデ

モノトーン系である「グレー」のチュールスカートは、控えめで上品な大人コーデに仕上がります。カジュアルコーデや、クールなスタイリングにもマッチする便利なカラーです。

ライダースでハンサムなモード感を演出

{1}

画像引用元:https://wear.jp/moooyon/11892019/

上品なグレー系チュールスカートに、メンズライクなライダースを羽織った大人モードスタイルです。スカートを目立たせるために、合わせるアイテムはモノトーンで統一しています。

ホワイトのインナーが、コーディネートに軽やかさを出す名脇役になっていますね。小物にリュックをプラスすると、トレンドのスポーツミックス感が添えられますよ。

白T合わせで爽やかな清潔感をプラス

{1}

画像引用元:https://wear.jp/marumaru1530/15002691/

カジュアル派さんがチュールスカートと合わせるトップス選びに迷ったら、シンプルな「白Tシャツ」が鉄板です。スッキリと清潔感のある、爽やかな印象に導いてくれますよ。

グレーのチュールスカートは甘さ控えめで、カジュアルコーデに合わせても、ほんのり大人っぽく決まります。キャップ・サコッシュ・スニーカーはすべて黒で統一しているので、コーディネート全体が引き締まって見えますね。

ロングアウターでボリュームダウンの着やせコーデ

{1}

画像引用元:https://wear.jp/tiensecoute/16473502/

チュールスカートのボリュームで着太りしてしまうことが心配なら、ロング丈のアウターで、スカートのふんわり感をカバーすると安心です。ロングアウターを羽織ることにより、ストンとしたIラインのシルエットができるので、スタイルアップが叶いますよ。

また、コーディネートにアースカラーと取り入れることによって、落ち着いた大人の余裕が演出できますね。足元はヌーディーなサンダルをチョイスして、ロング×ロングの着こなしに軽やかさをプラスしています。

スウェットトップスでカジュアルMIX

{1}

画像引用元:https://wear.jp/aquagarage/16547990/

チュールスカートの甘さを中和するトップスとしてオススメなのが、カジュアルなスウェット・トレーナーです。トップスの色はスカートと同じカラーを選ぶと、まとまりのあるワントーンコーデに仕上がりますよ。

パンプスは先のとがったポインテッドトゥで、コーディネートにシャープさをプラスしています。小物はベージュで統一すると、エレガントで上品な印象をキープできますね。

ブラウン・ベージュ系チュールスカートコーデ

トレンドのブラウン・ベージュ系は、おしゃれなニュアンス感たっぷりですね。ブラウンは、ナチュラルな印象で、デイリーコーデに取り入れやすいカラーです。ベージュは、ヌーディーなものから甘さのある色味まで、幅広いカラー展開が特徴です。

ワントーンコーデで垢抜けた印象に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/ari0818m/16258243/

女性らしいベージュ系のチュールスカートは、フーディーなどのカジュアルトップスと合わせれば、親しみやすい大人スタイリングに仕上がります。チュールスカートはガーリー過ぎて、着るのに抵抗があるといった方にもオススメのコーディネートです。

ワントーンコーデするときは、小物もナチュラルカラーで馴染ませるのがポイントです。また、ヘアはお団子などアップにすると、フード付きトップスをバランスよく着こなせますよ。

マウンテンパーカーでトレンドゆるコーデ

{1}

画像引用元:https://wear.jp/aobanana/16384075/

オーバーサイズのマウンテンパーカー合わせなら、トレンド感のある「ゆるコーデ」が叶います。子供っぽくならないように、チュールスカートはロング丈をチョイスしていますね。

くすんだブラウンは主張が控えめなので、大人っぽく見えますよ。足元は白スニーカーで軽やかに仕上げています。大きめの黒バッグが、飾らない大人カジュアルな印象を高めています。

シンプル黒トップスで甘さを引き締めて

{1}

画像引用元:https://wear.jp/keiru2000/16600745/

大人なニュアンスたっぷりのブラウン系チュールスカートは、シンプルコーデと相性抜群ですよ。スカートのふんわり感を、黒トップスでほどよく引き締めるのも大人見えポイントのひとつです。

バックスリット入りのトップスで、シンプルながらも個性を演出したスタイリングです。クリアバッグがコーディネートの鮮度を一気に高めていますね。

ベージュ系ワントーンで軽やかに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/rpofficial/16459210/

ベージュ系のワントーンでまとめた軽やかコーディネートです。スカートにボリュームがあるので、ノースリーブで素肌を見せてメリハリを出しています。ボウタイ付きのトップスが大人レトロな雰囲気を強調していますね。

ロング丈のチュールスカートでも足首が覗くと、重たく見えずに抜け感が出ますよ。ハイウエストなスカートにトップスインすると、脚長にスタイルアップできます。足元はピンヒールのパンプスで、大人レディなムードを高めていますね。

ホワイト系チュールスカートコーデ

定番色の白は、どんなトップスとも合わせやすい優秀カラーです。透明感を演出したいなら、ホワイト系のチュールスカートにトライしてみましょう。ホワイトは膨張しやすいカラーでもあるので、メリハリを意識してコーディネートするのが、大人見えのポイントですよ。

ホワイト×ベージュで大人ナチュラルに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/misato36/15283715/

ドラマティックなホワイトのチュールスカートに、ベージュのニットカーディガンを羽織って、ナチュラルさを呼び込んだスタイリングです。ニットとチュールの異素材の組み合わせは、コーディネートにおしゃれな奥行きが出ますね。

変形タンクトップをチラ見せして、周りと差のつく上級者コーデに仕上げています。バッグやスニーカーなどの小物も洋服と同じ色合いをチョイスして、上手に馴染ませていますね。

ロング丈トレンチコートで大人感をプラス

{1}

画像引用元:https://wear.jp/akokako/16366409/

チュールスカートにロング丈トレンチコートを羽織った、大人の上品さが感じられるコーディネートです。ボリュームが出がちなホワイトのチュールスカートも、丈が長いアウターを合わせれば、スッキリと引き締められます。

ロング×ロングの着丈でも、スカートがホワイトなので軽やかさをキープできています。アウターのカラーであるカーキは、ほどよいラフさでかっこいい雰囲気が演出できますよ。大きめの黒リュックで、飾らない大人の余裕感をプラスしています。

ペールトーンの大人モテスタイル

{1}

画像引用元:https://wear.jp/spiralgirlofficial/16412323/

オフショルダーニットに、やわらかな質感のチュールスカート合わせたフェミニン度たっぷりなコーディネートです。淡いカラーでまとめると、男性ウケが狙えて、デートや出会いの場にもオススメですよ。

トップスは肌見せデザインでも、爽やかなブルーを選んでいるので、上品なきれい目感がキープされていますね。足元のクリアパンプスが、装いに軽やかなニュアンスを与えています。

Vネックニットで洗練シンプル

{1}

画像引用元:https://wear.jp/dholic/15452607/

少し気分を変えたいときには、柄入りのチュールスカートにトライしてみましょう。ドット柄チュールスカートなら、派手になり過ぎず、柄物初心者さんにもオススメです。

また、シンプルなニットと合わせてもサマになりますよ。トップスはVネックの鎖骨見せで抜け感を出すと、オールホワイトコーデでもメリハリが出て、野暮ったく見えません。

バッグは黒をチョイスして、引き締め感をプラスしています。子供っぽくならないように、足元はヌーディーカラーのシンプルブーツで大人っぽく仕上げていますね。

ピンク系チュールスカートコーデ

一枚で華やかさをグッとアップしてくれるピンク系チュールスカート。一口にピンクといってもさまざまな色味がありますが、くすみがかった「ダスティピンク」を選べば、子供っぽく見えず、大人の女性にもよく似合いますよ。

ピンクの甘さを黒トップスで引き算

{1}

画像引用元:https://wear.jp/pjtamug/14380475/

華やかでフェミニンなピンクのチュールスカートは、一点投入しただけで女性らしさ満点ですね。シンプルな黒トップスを合わせて、甘さを引き算したスタイリングです。カラー数を抑えて、知的にまとめた大人に相応しいコーディネートですね。

首元のスカーフや、大きめのイヤリングで視線をアップさせて、華やかにスタイルアップをしています。足元はスニーカーで飾らない親しみやすさも添えていますね。

スリットからチュールを覗かせる技ありテク

{1}

画像引用元:https://wear.jp/dllxf2006/15426771/

チュールスカートのボリュームが気になるときには、ロング丈のトップスとレイヤードするのも着こなしテクニックのひとつです。トップスのスリットからチュールスカートを覗かせて、ひと味違うコーディネートが楽しんでいますね。

このような上級者テクニックを取り入れると、周りと差が付きますよ。足元はパール付きサンダルで、レディな雰囲気もプラスしています。

オフショルトップスでフェミニン度全開

{1}

画像引用元:https://wear.jp/roygbvp/16658351/

ピンクのチュールスカートにオフショルダートップスを合わせると、女性らしさが上昇しますね。トップスをインしてスッキリとキレイ目な印象に仕上げています。足元は、華奢なサンダルをチョイスすると大人フェミニンコーデが完成しますよ。

かご素材バッグで上手に季節感を高めています。バッグに乗せたカジュアルなGジャンは、チュールスカートの甘さを中和する便利なアウターです。

白ブラウスできれい目に昇華

{1}

画像引用元:https://wear.jp/chimaru0219/16630958/

ピンクのチュールスカートも「くすみ」系カラーなら大人っぽさのある印象に決まります。白ブラウスを合わせると、清潔感がアップして、誰からも愛されるコーディネートに仕上がりますよ。

ブラウスはレースからさりげなく肌見せができるデザインになっていて、ヘルシーな抜け感を添えていますね。足元はポンテッドのバレエシューズで、キレイ目な雰囲気を崩し過ぎず、きちんと感のあるお出かけコーデが完成しています。

その他カラーのチュールスカートコーデ

カラフルなチュールスカートで、ファッション上級者の雰囲気を出すのも楽しいですね。

透け感ブルーでスッキリ爽やかに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/spdm6mv9/15961904/

ガーリーなチュールスカートも、寒色系のブルーをチョイスすると甘くなり過ぎず、スッキリと着こませます。

レースアップ×チュールで、女性ならではのディテールを楽しんだコーディネートですね。色数を抑えて、洋服のデザインを前面に引き出しています。足元はシックなブラウンカラーのブーツで、クールに引き締めています。

トレンドを狙うならミントグリーン

{1}

画像引用元:https://wear.jp/mii2selfish3/16658258/

トレンドを押さえておきたいなら、今期は断然「ミントグリーン」のチュールスカートがオススメです。優し気な印象で派手になり過ぎず、爽やかなトレンドコーデを楽しめますよ。

マウンテンパーカーでカジュアルダウンすると、気負わないデイリーコーデに仕上がりますね。黒のサコッシュが、淡いコーディネートのマニッシュなアクセントになっています。

グッと華やぐキレイ色で主役級に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/tittyandcopress/14288774/

スタイリングがグッと華やぐ鮮やかなブルーのチュールスカートです。落ち着きのあるロング丈で、大人らしさをプラスしています。トップスにもデザイン性がありますが、スカートと同じ青系をチョイスすることによって、統一感を出しています。

首元にはスカーフをあしらってトレンド感をアップさせていますね。ストラップ付きのシューズは、ヒールがなくても美脚効果が期待できますよ。

ハッピーオーラで存在感あるイエロー

{1}

画像引用元:https://wear.jp/mayline/11492335/

思わず振り返ってしまうような、存在感のあるイエローチュールスカートです。スカートから明るいムードが漂いますね。辛口アウターの代表格ライダースと合わせて、ほどよくフェミニン度を抑えています。

インナーはシンプルな白Tにサングラスをオンして、大人っぽさを演出していますね。お団子ヘアと大振りなイヤリングで顔周りに視線を集め、上手にスタイルアップをしています。

ラベンダーで優し気なムードに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/tiensecoute/16527916/

レディライクなラベンダーカラーのチュールスカートです。パープル系は華やかさと大人っぽさが共存したカラーです。着こなしに爽やかさを与えてくれるボーダー柄トップスを合わせて、リラックス感のあるコーディネートに仕上げていますね。

トップスのドロップショルダーデザインが、こなれ感のある雰囲気をプラスしています。ほどよい可愛らしさとカジュアル感を兼ね備えた、誰でも真似しやすいチュールスカートコーデです。

チュールスカートコーデは足元との合わせ方も大切

チュールスカートを履くときには、足元のコーディネートもこだわりたいポイントです。どんな靴を合わせるかによって、印象がガラっと大人っぽく変化しますよ。ここで、チュールスカートに合うオススメの靴をご紹介します。

サンダルでスッキリ華奢な印象に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/emiaar/14506383/

チュールスカートはボリュームがあるので、着やせを狙うなら、華奢なサンダル合わせがオススメです。足の甲の素肌を見せることによって抜け感が出て、ヘルシーな好バランスに仕上がりますよ。

ヌーディーなベージュカラーのサンダルは、どんなカラーのチュールスカートとも馴染んでくれるので重宝します。

スニーカーで親しみやすくカジュアルに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/pjtamug/10885450/

「ドレッシーなチュールスカートコーデは苦手…」という方には、断然スニーカー合わせがオススメです。スニーカーが気負わないエッセンスになってくれますよ。また、親しみやすい雰囲気作りにも一役買ってくれます。

黒のハイカットスニーカーは、足元がスッキリと見えて、チュールスカートの甘さをさりげなく和らげてくれます。

カラーパンプスで華やかフェミニンに

{1}

画像引用元:https://wear.jp/sakurarukas/16605258/

チュールスカートコーデにマンネリを感じている方や、周囲と差をつけたコーディネートをしたい方には、女性らしさが際立つカラーパンプス合わせにチャレンジしてみませんか?グッと華やかさがアップして、ワンランク上の着こなしが楽しめますよ。

ワントーンコーディネートのアクセント使いにもオススメです。特別なお出かけの日にもピッタリな、エレガントコーディネートが完成しますね。

ブーツはシンプルに引き締めカラーで

{1}

画像引用元:https://wear.jp/asahi19891108/16311214/

チュールスカートの足元にブーツと合わせる場合には、ベーシックなデザインのブーツが最適です。存在感があるチュールスカートに、派手なカラーやディテールのブーツを組み合わせると、トゥーマッチな印象になってしまいます。

チュールスカートに合わせるなら、ブーツはできるだけシンプルなデザインを選んでみましょう。

とくに引き締めカラーのブラックやブラウンだと、足元のスッキリ見えも狙えます。また、チュールスカートとブーツの色味を合わせると、簡単にまとまりやすくなりますよ。

まとめ

今回は、チュールスカートの上品な着こなしやコツについてご紹介しました。チュールスカートは、カラーや合わせるアイテムによって、大人っぽくも着こなせるアイテムです。

あなたもチュールスカートをワードローブに取り入れて、ふんわりとした素敵な雰囲気をまとってみませんか?ぜひチャレンジしてみてくださいね!

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングTOP
TOP