• スマートフォン版もご利用ください

リストに戻る

黒スキニーの秋冬コーデ【年代・印象別】旬の着こなしで時代遅れコーデを回避!

2020.10.06
黒スキニーの秋冬コーデ【年代・印象別】旬の着こなしで時代遅れコーデを回避!
画像引用元:https://wear.jp/ass03/14369843/
LINEショッピング
LINEショッピング
編集部

抜群の着回し力で幅広い年代から支持を受けている、定番アイテム「スキニーパンツ」。今回はこのスキニーパンツの中でも特に人気の高い、「黒」のスキニーパンツにフィーチャーして、この秋冬に参考にしたいお手本コーディネートを集めました。黒スキニーは定番アイテムゆえに、ともすれば時代遅れなコーディネートにも陥りがち。いつもの着こなしをアップデートしてみて♪

《年代別》に秋冬の黒スキニーの着こなしポイントを解説

黒のスキニーパンツはどんなトップスとも合わせやすく、シチュエーションも選びにくいのがいいところ。すでに愛用しているという人もきっとたくさんいるのではないでしょうか? そんなシンプルで着回しの利くアイテムにも、着こなしのポイントはあるんです。ここでは年代別にそのポイントを解説したいと思います。参考にしてみてください。

20代は、トップスでバランスをとる

{1}

画像引用元:https://wear.jp/superdry/11256986/

スキニーパンツがタイトなシルエットゆえ、トップスをジャストサイズにしてしまうと急に野暮ったさがうまれてしまいます。今っぽく着こなすなら、ビッグシルエットのスウェットでバランスをとりつつ、ワントーンコーデで野暮ったさを回避。

30代は、品良くカジュアルに仕上げる

{1}

画像引用元:https://wear.jp/keiko9615/15664966/

上品な着こなしもナチュラルに似合う30代は、全体をカジュアルにまとめたらパンツと同色のバレエシューズで品を演出するのがおすすめ。足元の適度な肌見せで女性らしさも備わりますよ。

40~50代は、レイヤードでスタイルUP

{1}

画像引用元:https://wear.jp/mihiro2/15671277/

年齢を重ねて気になるのが体のシルエット。そんな時は丈の長いトップスと合わせて気になるラインを隠すのがおすすめです。一枚あると便利なロング丈の白シャツでソリッドに仕上げて。クロップド丈のニットを重ねればさらに脚長効果も期待大です。

なりたいイメージで着こなしてみて

どんなシチュエーションでも、どんなイメージでも、幅広い着こなしが楽しめる黒のスキニーパンツ。ここではそんな万能アイテムを使った、イメージ別におすすめの着こなしをご提案します。その日の気分や着ていく場所に合わせて、なりたいイメージでオシャレを楽しみましょう!

ジャケットと合わせて『きれいめ』に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/nanohonbu856/16101749/

ジャケットを羽織っただけなのに、一気にきちんと感を演出できるのが黒スキニーのいいところ。チェック柄のジャケットならオシャレ度もUPしますよ。

黒パーカーと合わせて『カジュアル』に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/keiko9615/15608132/

洗練された大人のカジュアルコーデを目指すなら黒のパーカーと合わせてみて。メンズライクな雰囲気を醸し出しながらも、だらしない印象になりにくいですよ。パーカーの裾から見せたインナーの白TシャツもGOOD。

赤ニットと合わせて『ガーリー』に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/saekaa/13589791/

ややクールな印象もある黒のスキニーパンツをガーリーに仕上げるなら、思いきってドット柄のスキニーをチョイスしてみて。さらにパッと目を引く赤のニットでインパクトを加えれば、甘さもシャレ度も一気に高まります。

チュニックと合わせて『ナチュラル』に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/takahasu/15356446/

ナチュラルなコーディネートを目指すならチュニックがおすすめです。ふんわりと広がる裾やパフスリーブの袖が優しげなニュアンスを加えて、ナチュラルな印象へ導いてくれます。

ロングカーデと合わせて『モード』に

{1}

画像引用元:https://wear.jp/arinko0826/13153021/

黒のスキニーパンツはモードな表情も得意。ロング丈のカーディガンならベーシックなスタイルもグッと垢抜けた表情にチェンジします。

黒スキニーの秋冬コーデ《トレンド編》

一年中活躍してくれる黒のスキニーパンツはワードローブに欠かせないアイテムです。そこで、ここではトレンドを取り入れた秋冬のコーディネートを集めました。秋冬コーデを楽しむなら、トレンドの要素を取り入れて周りと差をつけたい! という人必見。オンでもオフでも頼れる黒スキニーで秋冬のオシャレを演出しましょう♪

抜け感たっぷりの『ビッグシャツジャケット』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/mi1213/15388897/

昨シーズンから引き続きトレンド入りしているビッグシャツは今季も健在。ゆったりとしたシルエットと細身のスキニーパンツが、メリハリのある女性らしいコーディネートへと格上げしてくれます。

モードもカジュアルもOKな『ハイネックスウェット』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/aikachaaan/15632479/

ニットから布帛類までバリエーション豊富にリリースされているハイネックタイプのトップスは、黒スキニーと好相性。シンプルな白のトップスをチョイスして、肩の力が抜けたラフなモードスタイルに仕上げて。

一気にシャレ度が高まる『クロップドベスト』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/ass03/14369843/

スキニーパンツと合わせることでスタイルUPの効果も期待できるショート丈のトップスも今季の人気アイテム。白のロンTにレイヤードすれば、こなれ感も増してシャレ度も高まります。

あしなが効果も期待できる『ニーハイブーツ』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/arinko0826/15826624/

真っ白でボリューミーなニットをスキニーパンツにインした、シンプルかつ洗練された着こなし。仕上げに大人っぽい印象の黒のニーハイブーツで美脚アピールも忘れずに。

黒スキニーの秋冬コーデ《定番》

黒のスキニーパンツはシンプルなデザインゆえに地味見えコーデに陥りがち。そこで秋冬らしい季節感を演出しつつシャレ見えも叶う、定番のアイテムを使ったコーディネートをご提案します。もちろんダサ見えだって回避できるので、何を着るか迷ってしまう忙しい朝なんかにもおすすめですよ。

こなれ感抜群の『バスクシャツ』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/ari0818m/14334902/

流行に敏感な大人女子に欠かせない万能アイテムといえばバスクシャツです。こちらも黒スキニーと好相性。大きめサイズのバスクシャツで袖をラフにたくし上げて。気取らないナチュラルな雰囲気でこなれ感もバッチリ。

可愛らしさを演出できる『ざっくりカーデ』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/mar1990/15844223/

毎年冬になると人気の高まるざっくり編みの白ニットは、程よい甘さで男女問わず好印象。黒スキニーで合わせたラフなスタイルだからこそ、ニットの可愛げが強調されます。

永遠のスタンダードアイテム『Gジャン』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/ari0818m/9445860/

トレンドに関係なく幅広い世代から長く愛されているGジャンは、スキニーパンツ同様にワードローブに欠かせないアイテムと言えます。そんな定番アイテム同士を組み合わせた、シンプルながら洗練されたカジュアルコーデ。

シックな印象にチェンジできる『チェスターコート』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/arinko0826/13876361/

こちらはコート以外を黒で統一し、コートのキャメルを引き立てたシックなコーディネート。どんなコーディネートも羽織るだけで一気にシックな印象へ早変わりできるチェスターコートは、一枚あるとかなり重宝するアウターです。

春夏だって黒スキニーにおまかせ!

着回し力抜群な黒のスキニーパンツだからこそ、やっぱり春夏だって着こなしたい! ということで、ここまでは秋冬のコーディネートをご紹介してきましたが、ここからは春夏におすすめしたいコーディネートをご紹介します。黒のスキニーパンツは、一年中着回せる大人女子の強い味方です。

春は、ロング丈の羽織りで垢抜け

ハンサム顔になれる『トレンチコート』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/skm0709/9798020/

無地の白Tシャツに黒のスキニーパンツでソリッドな雰囲気を高めたら、仕上げはメンズライクなトレンチコートをバサッと羽織ってとことんハンサムにキメて。

華やぎをプラスする『シャツワンピ』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/moimaru6/16797138/

タンクトップとスキニーパンツのシンプルな組み合わせに、女性らしさを添えてくれるロング丈のシャツワンピースで華やかさをプラス。インナーと同じブラウン系のワンピースでグラデーションにした上級者コーデに。

夏は、白のトップスで爽やかに

甘さが程よい『シフォンブラウス』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/harupi1230/16794906/

夏になると爽やかな印象の白いトップスをついつい選びたくなるもの。そんな時は涼しげな印象を与えてくれる透け感のあるブラウスがぴったり。程よい甘さも好印象です。

夏といえば王道の『白Tシャツ』

{1}

画像引用元:https://wear.jp/paaaaarushio/17250689/

夏といえば王道の無地Tシャツも外せません。黒のスキニーパンツとの相性は言うまでもなくバッチリ。シンプルなコーデに物足りなさを感じた時は、スカーフをたすき掛けにしてニュアンスを加えて。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングTOP
TOP