ハーブティーとポット

残暑に負けない!夏の疲れにぴったりな癒しアイテム6選

厳しい暑さが続く夏はその日のうちに疲れをリセットしておきたいもの。そこで今回は夏におすすめの疲労回復アイテムをご紹介します。

バスタイムにリラックス&疲労回復「入浴剤」

夏は冷房の影響で血行が悪くなっています。シャワー派という人が多いですが、お好みの入浴剤を入れて身体を温めるのがおすすめです。ぬるめのお湯に浸かると副交感神経が優位になりリラックス効果が。熱めのお湯は交感神経が刺激され血行改善や疲労回復に効果的です。

バスルーム

ハーブの力でリラックスさせ良質な睡眠へ導いてくれるなど、入浴剤にはうれしい効果が期待できます。

自宅でヘッドマッサージ気分「炭酸シャンプー」

汗をかきやすい夏は頭皮の毛穴も詰まりがちに。皮脂がたまると臭いが気になってしまいますよね。そこでおすすめなのが自宅でヘッドマッサージができる炭酸シャンプーです。汚れや皮脂を浮かび上がらせてクリアに洗い上げ、炭酸によって血行促進に働きかけます。

ヘッドスパ

軽く予洗いしてからたっぷりの泡で頭皮をマッサージしていきましょう。夏の頭皮もすっきり清潔に。

冷えやすいお腹を守る「シルクはらまき」

夏は冷房に当たったり冷たい飲み物を多く飲んだりして冷えやすくなっています。身体が冷えると自律神経への影響のほか、頭痛や腹痛など不調の原因に。冷えた内臓を温めるのにおすすめなのが腹巻です。たんぱく質からできているシルク素材は、通気性がよく夏にぴったり。

お腹を両手で包む女性

シルクの腹巻は薄手で洋服に影響しにくいのもメリット。保湿性が高いのでお肌にもやさしい素材です。

オフィスの冷房対策に「ブランケット」

オフィスでは強めの冷房がかかっていることが多く、冷えすぎてしまうことも。設定温度を下げてもらうのが難しい場合は、ブランケットを使って冷房対策をするのがおすすめです。特に足首は心臓から離れていて冷えやすくなっているので、冷房からしっかり守りましょう。

ソファの上にあるブルーのクッションとブランケット

足首まで覆えるサイズのブランケットを選びましょう。手触りのいいコットン素材がおすすめ。

身体の内側から夏バテ回復「ハーブティー」

飲み物で身体を内側からサポートするのにおすすめなのがハーブティーです。ハーブにはそれぞれの作用があり、美容や健康に働きかけます。夏に取り入れたいのが、疲労回復に効果的なハイビスカスや、胃腸を整えるペパーミント、食欲低下の予防に役立つレモングラスです。

ハーブティー

ローズヒップはビタミンがぎっしり詰まったハーブです。酸化防止作用のあるビタミンCを含んでいるため、紫外線から発生する活性酸素やフリーラジカルによる老化対策にもおすすめ。

寝ている間にむくみを解消「着圧ストッキング」

夏冷えで血行が滞ると、栄養が行き届かなくなり老廃物の排出もうまくいかない状態に。やがて辛いむくみへとつながっていきます。むくみを解消するには、着圧効果のある医療用ストッキングがおすすめ。夜用タイプなら、眠っている間にむくみの解消に働きかけます。

メディキュット

夏向けに接触冷感性のクールタイプも登場しています。さらさらして通気性がいいので、快適に過ごせそう。

まとめ

外の暑さと室内の冷房による温度差が大きい夏は、身体が疲れやすい状態です。汗による不快感や冷えによる不調に悩まされている人も多いのでは。身体の内側と外側からケアすることが疲労回復への近道です。ぜひご紹介したアイテムを取り入れて夏を快適に過ごしてください。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのキッチン・生活雑貨・日用品TOP
> LINEショッピングTOP