ブラウンのタンクトップとリネンパンツのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/fujisakayuka/12720498/

マンネリ回避!6素材をコーデに上手く取り入れるポイントは?

コーデがマンネリ気味なら、いろんな素材のアイテムを取り入れてみるのがおすすめです。今回は、各素材の特長とコーデに上手く取り入れる方法を紹介します。

着心地バツグン!「綿(コットン)」はデイリーウェアにぴったりの優秀素材

綿(コットン)は、衣服や下着などに最も利用されている素材です。吸湿性が高く汗や水分を吸収・発散するので、サラッとした着心地を楽しめます。春夏に綿素材をコーデに取り入れるなら、肌に直接ふれるTシャツなどがおすすめです。

オーガニックコットンのボーダーTシャツと白いデニムパンツのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/namigreen/9884424/

シンプルなデザインのボーダーTは、オールシーズン使えるお役立ちトップス。オーガニックコットンを選べば、地球にも優しいのが◎。

ベージュのティアードワンピースのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/aquagirlwearnabe/12894806/

綿糸を平織りしたローン生地のティアードワンピース。ソフトな肌ざわりで、着心地バツグンです。

しっかり素材でお洒落な「綿(コットン)」

涼しげな「麻(リネン)」はジャケットで取り入れるのがトレンド!

麻(リネン)は、春夏を代表する素材。吸湿性や通気性に優れているだけでなく熱をすぐに発散できるので、見た目も着心地も涼しいのが特長です。この春夏コーデで取り入れるなら、リネンのジャケットがイチオシ!オンからオフまで幅広く着まわせます。

リネンジャケットとサテンスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/fujisakayuka/14218463/

オーバーサイズのリネンジャケットでトレンド感をアップ。サテンスカートも、今シーズン注目のアイテムです。

リネンジャケットとデニムパンツのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/takizawaaaaa/14243604/

カジュアルなリネンジャケットは、デニムパンツとも好相性。休日コーデの羽織りものとしても大活躍します。

透け感のある「シフォン」スカートやブラウスで女性らしさをアップ♡

シフォンは、やわらかく透け感があるのが特長です。軽やかで独特の揺れ感を楽しめるので、コーデで取り入れるならシフォンスカートがおすすめ!シフォンブラウスで、ヘルシーな色っぽコーデを狙うのも◎。

黒いトップスとグレーのシフォンスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/andme_official/14248751/

グレーのシフォンスカートは、甘くなりすぎないのが嬉しいポイント。

カーキのシフォンブラウスとグレーのタイトスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/nanohonbu915/12391558/

裾にシフォンをデザインしたティアードブラウスで、ナチュラルコーデの女性らしさをアップ。

落ち感を楽しめる「レーヨン」はシャツで取り入れるのがおすすめ!

レーヨンは、キレイな光沢感と落ち感を楽しめるのが特長です。木材パルプが原料なので色が染まりやすく、発色が鮮やかなのも魅力。吸湿性が高く着心地がサラッとしているので、ブラウスで取り入れるのがおすすめです。

カーキのレーヨンブラウスとベージュのパンツのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/laulea77/9753780/

カーキのブラウス×ベージュパンツのコーデも、レーヨンのとろみ感でメンズライクになりすぎないのが◎。

ブルーのレーヨンブラウスとネイビーのロングスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/iena2003/12818649/

サックスブルーのレーヨンブラウス×ネイビースカートで、春夏にぴったりのさわやかコーデのできあがり♡

高級感がある「絹(シルク)」は特別な日のファッションや小物で取り入れよう

絹(シルク)は、しなやかで美しい光沢感を楽しめるのが魅力。軽くて吸湿性に優れているものの、価格が高めなのでデイリー使いしづらいのが実情です。シルクをコーデに取り入れるなら、お出かけ用のファッションやスカーフなどの小物類を選ぶのが正解!

ネイビーのシルクトップスとスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/ohanadevi/12893609/

ネイビーのシルクブラウス×スカートのコーデ。ウォッシャブルタイプなので、自宅で洗濯できるのが嬉しい!

白いシャツとデニムとオレンジのスカーフを巻いた黒いバッグのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/gran0115/12927958/

オレンジのスカーフが、シンプルなコーデの春らしいアクセントに。

軽くて丈夫な「ナイロン」はアウターやバッグで取り入れよう

ナイロンは、強度が高くて丈夫なのが特長。軽くて吸水性が低いので、スポーツウェアなどにも採用されています。春夏のコーデで取り入れるなら、ナイロンジャケットやバッグがイチオシ!シワになりにくいので、保管しやすいのも嬉しいポイントです。

オレンジのナイロンジャケットと白いプリーツスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/marumaru1530/14317998/

白いプリーツスカートにナイロンジャケット合わせれば、イマドキの大人カジュアルコーデに。

ベージュのジャケットとデニムパンツとナイロンバッグのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/tera1008/14020730/

ラテ色のマウンテンパーカーとナイロンバッグで、トレンド感たっぷりな春夏コーデの完成!

まとめ

コーデがマンネリ化しているなら、デザインやカラーだけでなく素材に注目してみましょう。素材ごとに肌ざわりや光沢感、着心地などが変わるので、コーデの幅がグンと広がります。今シーズンのトレンドもMIXしながら、いろんな素材のアイテムに挑戦してみてくださいね!

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP