ベースメイクアイテム

画像提供元:yumi_cosme

透き通るような美肌はベースメイクで!透明感メイクの方法

透明感あふれる肌はベースメイクがポイント!お肌の悩みをカバーしながら「透き通るような美肌」を演出するメイク方法をご紹介します。

コントロールカラーでくすみや赤みをオフ

透明感メイクに大切なのは肌色を整えること。気になるくすみや赤みにはコントロールカラーを使って。厚化粧にならずにキレイな肌色が持続します。色ムラ補正効果のある化粧下地も便利!

コントロールカラー

画像提供元:yumi_cosme

くすみにはオレンジ、赤みにはグリーンを。血色感がUPするピンクや透明感を演出するパープルもおすすめ。

コンシーラーでクマやシミをカバー

目の下のクマやシミはコンシーラーでカバーして「お疲れ顔」を回避。パウダーファンデーション派は化粧下地の後に、リキッドファンデーション派はフェイスパウダーの前に使って。

コンシーラー

画像提供元:yumi_cosme

パレットタイプならブレンドして自分の肌色に合わせやすい。

ファンデーションはスポンジの使い方がポイント

リキッドファンデーションは指で顔に5か所置いてからスポンジで伸ばして。塗り終わったらポンポンと軽く叩き込むと、塗りムラとつけすぎをオフできます。

スポンジとリキッドファンデーション

画像提供元:yumi_cosme

ハウス型やドロップ型など、使いやすい形のものを選んで。

スポンジとパウダーファンデーション

画像提供元:yumi_cosme

パウダーファンデーションはスポンジの端を持ってすべらせるように塗って。力を入れ過ぎないのがポイント。

ブラシ使いなら「ふんわり美肌度」アップ

フェイスパウダーは、大きめのブラシに含ませて手の甲で調節してからオン。パフでつけるよりも薄づきになり、ふんわり仕上がります。

ブラシ

画像提供元:yumi_cosme

キレイなブラシで余分なパウダーを払うと透明感もアップ!

チークで内側から上気したような血色感を

チークは、ツヤやかさや自然な血色感を与えてくれるクリームタイプを選んで。にじみ出るような発色でパッと表情も明るく見えます。

クリームチーク

画像提供元:yumi_cosme

トントンと軽く叩くように広げていくと肌になじみやすい。

ハイライトで輝くようなツヤ肌に

透明感あふれるメイクの仕上げはハイライトで。みずみずしく弾むような肌を演出しましょう。頬の高い位置、あご先、鼻筋に薄くのばせば小顔効果も!

ハイライト

画像提供元:yumi_cosme

自然に仕上がるクリームタイプと手軽なパウダータイプ。好みで選んで。

まとめ

いつものベースメイクアイテムや方法を少し変えるだけで透明感は演出できます。春に向けて、透き通るような美肌メイクを楽しんでみませんか?

美肌はベースメイクで★

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのビューティーTOP
> LINEショッピングTOP