ベージュのギャザーブラウスのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12233466/

男性ウケを狙った感なくモテ度UP♡あざと可愛いコーデの作り方

モテを狙いすぎたコーデだと、男性にドン引きされてしまうことも…。そこで今回は、さり気なく女性らしさをアピールできるモテコーデの作り方を解説します!

男性ウケを狙いたいなら!スカートやワンピースを選ぶのがモテコーデの鉄板

女性らしいスカートやワンピースは、男性ウケ抜群の優秀アイテム。デートや合コン、勝負日には、パンツよりスカートを選ぶのがおすすめです。大人女子なら、子供っぽくなりすぎないように、ミニではなくロングスカートをチョイスするのが◎!

白いギャザースカートとカーディガンのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12171331/

白のワンカラーコーデで清楚な雰囲気に。小物類をシルバーで統一すれば、ピュアな雰囲気を損なわずおしゃれ感をプラスできます。

ピンクの花柄スカートとシフォンレースブラウスのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/kikuchiami/12018518/

ピンクの花柄スカートをまとうだけで、フェミニンな愛されコーデのできあがり♡アップヘアでまとめると、清潔感のあるモテ系コーデが完成します。

パンツスタイルなら、トップスや小物類に女性らしいテイストをプラスしよう♪

さわやかなパンツスタイルも、意外と男性ウケがいいんです。メンズライクになりすぎないように、女性らしいトップスや小物類をプラスするのがベスト。上品なパンツスタイルに仕上がるように、きれいめカジュアルを目指すのが正解!

白いパンツとピンクのレースシャツコーデ

画像引用元:https://wear.jp/ismgroup3796/13102499/

ワイドパンツも足首を見せれば、女性らしく華奢な印象に。ピンクのレース柄シャツを合わせても、甘くなりすぎないのが嬉しいポイント。

ドット柄のシャツとデニムパンツのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/konbman0409/10408415/

デニムパンツなら、スリムタイプを選ぶときれいめに仕上がります。赤いバレエシューズが、コーデの女性らしいワンポイントに。

女性らしいピンクやパステルカラーを選んで好感度アップを狙おう♡

モテ系スタイルを目指すなら、カラー選びも大切なポイントです。清楚な白やラブリーなピンクは、愛されカラーの鉄板。春夏なら、ブルーやイエロー、ラベンダーなどをチョイスすれば、さわやかな好印象コーデが完成します。

ピンクのニットと白いフレアースカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/roomysofficial/12120450/

フューシャピンクのニットも、ストライプ柄のスカートを合わせれば軽やかな雰囲気に。

ブルーのシャツとギンガムチェックのスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/yoahiru35/12793105/

ブルー系で統一して、さわやかなコーデのできあがり。肩見せしてもセクシーになりすぎず、ヘルシーな色っぽさをまとえます。

本命女子を目指すなら露出しすぎはNG!見せないことで女性らしさがアップ

露出が多いほど男性ウケがいいのでは?と思ってしまいがち。だけど、本命女子を目指すなら、露出は控えめにして上品さを演出するのが◎。露出する部分は、デコルテやヒザなどひとつに絞って、ヘルシーな色っぽさをアピールしましょう。

白いニットとラベンダーのスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12153806/

ラベンダーのフレアースカートを差し色にした、華やかなモテ系コーデ。デコルテを見せても、さわやかに決まるのが嬉しい♪

ベージュのワンピースのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/nanase7h/13875170/

ミニスカートにチュール素材のキャミワンピースをレイヤードして、透け感を楽しめるスタイルに。カッチリ感のある小物類を合わせれば、子どもっぽくなりすぎるのを回避できます。

女性らしいレース柄やフリルは甘すぎコーデを避けるのがベスト♡

レース柄やフリルを取り入れると、コーデを女性らしく傾けられます。だけど、ガーリーになりすぎたり、子どもっぽくなったりしてしまう場合も。女性らしいモチーフを取り入れるなら、大人可愛いを目指すのが正解!

白いレーススカートとピンクのニットのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/roomysofficial/14132340/

ガーリーな白いレーススカートも、タイトなシルエットを選べば大人っぽい雰囲気に。くすみピンクのトップスを合わせれば、甘すぎコーデを回避できます。

グレーのワンピースコーデ

画像引用元:https://wear.jp/konbman0409/12492159/

そでのフリルがワンポイントのワンピースも、ライトグレー色を選べば、甘すぎず大人可愛いモテ系コーデに。

甘くなりすぎを回避!大人可愛いアイテム

透け感や揺れ感を取り入れるのも、モテ系コーデの定番♡

コーデに女性らしさをプラスしたいなら、透け感や揺れ感のあるアイテムを取り入れるのもイチオシ!透け感や揺れ感のあるアイテムをまとえば、男性の視線を釘づけにできること請け合い♡軽やかな雰囲気を演出できるのも、春夏におすすめの理由です。

白いレースシャツとブラウンのスカートのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/haruka061444/12847775/

透け感のある白いレース柄のシャツも、ブラウンのスカートやベージュの小物類を合わせれば、セクシーになりすぎずナチュラルな雰囲気に。

ベージュのフレアースカートと白いカーディガンのコーデ

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12450404/

ベージュのフレアースカートで、上品なモテ系コーデに。ナチュラルなかごバッグやミュールを合わせれば、男性だけでなく女性からの好印象も狙えます。

透け感や揺れ感のあるアイテム

まとめ

男性ウケを狙いたいなら、シンプルで甘すぎないコーデを目指すのが◎。女性らしいカラーやモチーフも、ワンポイントで取り入れてやりすぎ感を防ぐのが愛されコーデの秘訣です。出会いやイベントの多い春夏にモテ系コーデを取り入れて、一生に一度の今シーズンを思いっきり楽しんでくださいね♡

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP