LINEショッピング

大人の色気が漂う♡【30代向け】ストレスフリーなファッション

おしゃれ女子から人気を集めるリラクシーなファッション。ほどよく引き締め部分を作ることで、30代女性にもぴったりなバランスの良いコーデに仕上がります。

1. ロング丈のトップスはウエストアウトするのが今どき♪

トップスはウエストインして腰まわりを出すよりも、ウエストアウトしてリラクシーに着こなすほうが新鮮♪そんなスタイルに似合うのが、長めの丈で裾幅が広めのゆったりとしたトップスです。ボトムはすっきりしたシルエットを合わせるのがおしゃれ見えのポイント。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/yukieiura2015/12762630/

オフショルダーデザインのブラウスで鎖骨ラインやデコルテをすっきり見せ。ボトムからつま先までを、細身シルエットで整えて。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/ari0818m/12731018/

ふんわりボリューミーなティアードブラウスをウエストアウトしたスタイル。パンツはすっきりしたシルエットをチョイスして好バランスに。

2. マニッシュな印象のタックパンツには、ゆるシャツを合わせる

腰からヒップにかけてのラインがゆったりしているタックパンツ。お腹まわりを締めつけないから、長時間履いていても快適♡タックパンツのマニッシュなカッコ良さはそのままに、トップスで女らしさをプラスするなら、ゆるめのシャツで色気を加えて。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/noble242x2/7197916/

センタープレスが入った上品なタックパンツ。コットン素材のシャツでシワ感と張り感を楽しんで。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/journal_02/12700992/

ラップスタイルのタックパンツ。暗い印象になりがちな黒ボトムには、キレイ色を合わせるのが若見えコーデの基本。

3. ゆるふわギャザーワンピはノースリーブですっきり腕出し

リラクシーファッションの代名詞ともいえるギャザーワンピ。体のどの部分も締めつけず、いかなる仕草も制限しない、ストレスフリーなゆるふわアイテムです。でも、幼く見えてしまうのが心配ですので、ギャザーワンピはノースリーブを、ぜひ。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/mariponponpon/12456369/

ガーリッシュなイメージになるティアードギャザーワンピは、黒をチョイスするのが無難です。肩掛けしたシャツはコーデのアクセントに。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/iena1000/12724060/

肩の切り替えでギャザーを寄せているAラインのワンピース。白を選んでもノースリーブなら大げさにならないのでおすすめです。

4. マキシスカート×ネックラインを露出させる

足全体をすっぽり覆い隠すマキシ丈スカートは、足さばきも良くてついついヘビロテしてしまうアイテム。自ずと大胆なAラインシルエットができあがり、ボトムがかなり重くなるので、トップスで抜け感を作ってバランスをとることが大切です。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/ayukohamanaka/6154117/

Tシャツを合わせるなら、ゆるめのサイジングをチョイスして。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/yoahiru35/12772500/

V字のネックラインとフレンチスリーブでほどよく肌見せ。髪をアップにすることで首まわりもすっきりと。

5. 柔らか素材のワンピにはハードめなバッグを合わせて

肌に負担をかけない素材を使ったコンフォートワンピ。肌に優しい柔らかな風合いで、着心地が抜群です。見ているだけでも清々しくてステキなのですが、メリハリのない印象になってしまうことも。太って見えたり野暮ったく見えたりという事態を回避するには、ちょっとハードめなバッグを合わせて。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/keiko9615/12809833/

暑い日にも涼しく着られてストレスフリーなワンピース。深く入ったスリットで足さばきも良好です。シワになりにくい素材感が◎。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/ishoyasan/12578190/

半袖のロングニットワンピをデニムに合わせたナチュラルなスタイル。シルバーのバッグを投入すると、あか抜けした印象に仕上がります。

6. フラットシューズは全体バランスがカナメ

たくさん歩きたい日に足が痛くなるのは避けたい!ですよね。フラットシューズもコーデ全体のバランスを整えればスタイル良く着こなせます。おさえておきたいポイントは、ボトムのシルエットをすっきりさせること。ヘムラインが膝下など足の細い位置にくるようなタイトスカートや、裾を絞ったパンツがおすすめ。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/skrwear/10827769/

膝下スカートは落ち着いた雰囲気を醸し出します。膝下を露出させることで、さり気なく素肌感をプラスして。

LINEショッピング

画像提供元:https://wear.jp/hirihiri3/12537540/

裾を絞ることで生まれる独特のシルエットが特徴のブッシュパンツ。黒のフラットパンプスを合わせて引き締めれば、ほどよく上品にまとまります。

緩める&引き締める”の合わせ技で作る格上げコーデ♡バランスの良い着合わせを意識することで、やり過ぎ感のないストレスフリーなファッションが叶います。普段のコーデに取り入れて、30代ならではのワンランク上のおしゃれを楽しみましょう♪

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP