LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/akairo86/12480761/

“テイスト別”今すぐわかる♪旬顔ワンピースコーデの作り方

大人の女性らしくワンピースを着こなすには、甘さと上品さのバランスこそが鍵。フェミニンからモードまで、テイスト別におすすめのコーデをご紹介します!

1:ふんわりシルエットをスッキリ着こなすのが“キレイめカジュアル”の新ルール!

最近はふんわりシルエットのワンピースがトレンドです。目線を上げるチェーンバッグを取り入れたり、辛口な小物を使ったりするのがほんのりキレイめに着こなすポイントです。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/cloud9nail/12446660/

サングラスやシルバーパンプスなど辛口アイテムを合わせて、スッキリと。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/wear10051/12478029/

足元にクラシカルなスニーカーをもってくることでカジュアルダウンを狙って♡

2:“クール”かつ“スタイリッシュ”なハンサムコーデなら「Iライン」を制するべし

縦長ラインを出せるアイテムを意識的に取り入れると、カッコ可愛いスタイルに。タイトにまとめ過ぎないのが今っぽいコーデ作りのコツです。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/mede19f/12485719/

マキシ丈のノーカラーワンピースコートは、縦長ラインを強調したいときにもってこい♪

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/wear10041/12478253/

ブラックのフレンチスリーブワンピースは、足元まで色の統一感をもたせて。

3:合わせる小物がモノを言う!“ナチュラル”ワンピの今っぽ着合わせ

ナチュラルな天然素材のふんわりワンピは、バッグや足元に異素材を合わせるのがおすすめ。ナチュラルじゃない小物を合わせることで、バランス良く大人っぽくまとまります。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/pjtamug/12452662/

上品なレザーのトートバッグやサンダルが、コーデをキリリと引き締めます☆

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/sizu0618/12295206/

ビニール製のショルダーバッグで、ワンランク上のナチュラルコーデを叶えて♡

4:“フェミニン”テイストの着こなしは上品な色選びがカナメ!

フェミニンなデザインのワンピースを着るときは、アースカラーなど落ち着いた色をチョイスして甘さ控えめにするのがポイント。小物もトーンを合わせて上品に。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/muratarinko/12479494/

女性らしさあふれる白のワンピースには、グレーのスポサンを合わせてシックにまとめるのがおすすめ。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/yuri04240424/12477430/

ベージュ系のアースカラーでまとめれば、エレガントなフェミニンスタイルに。

5:“スポーティー”なワンピコーデはアクセントカラーでメリハリづけ♡

明るめのカラーで遊び心をプラスすると、スポーティーかつ大人らしいコーデができあがります。メリハリをつけて爽やかに。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/sizu0618/12440718/

キャップとスポサンのアクティブな印象と、明るいイエローのボディバッグがぴったりマッチ♪

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/wear10162/12484386/

カラフルなボディバッグを取り入れるなら、ベースはモノトーンコーデでキマり!

6:リラックス感で魅せる“モード”なコーデでオシャレ度アピール!

モードなワンピースコーデはリラックス感あふれるゆったりとしたシルエットがトレンド。ウエストマークすることで大人っぽく仕上がります。

LINEショッピング

画像引用元:https://wear.jp/lvexxxx/12438529/

フレアスリーブと裾フレアのシルエットで優雅なイメージに。クリアバッグを投入してモード感を高めて。

どんなテイストでもバランス良く着こなせば、大人なワンピコーデが簡単に。お気に入りのコーデが見つかったら今すぐ取り入れてみましょう♪

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP