清潔なタオルとバスケットに入ったトイレットペーパー

収納ボックス活用術!特徴を生かした収納テクでお部屋もすっきり

収納ボックスの形状や素材の特徴を理解して、適材適所の商品を選ぶと収納がはかどります。上手に活用して、すっきりした部屋を目指しましょう!

収納ボックスを活用してお部屋をすっきり片付けよう

なかなか片付かないときは、収納ボックスをうまく活用してすっきりと収納してみませんか?単に片付けるだけでなく、取り出しや収納が楽になるような工夫もすると、しまい込んだものを忘れて、また買ってしまう、という失敗もなくなりますよ。

宝箱のような形のボックス

収納ボックスにはさまざまな形状や材質のものがあります。うまく使い分けましょう。

1段タイプ・不透明なら数を揃えて統一感を出しつつ隠す収納に活用

1段タイプで中が見えない収納ボックスは、小さめのサイズをたくさん揃えて統一感を出しつつ、隠す収納に使いましょう。書類や文具、下着類等小さくて散らかりやすいものの収納におすすめです。

シェルフのなかに並んでいるさまざまな種類の収納ボックス

高さのある収納ボックスはノート類、トレイ型のものには書類など紙類の収納におすすめ。

1段タイプ・半透明なら衣類やファッション雑貨などの整理に

半透明の収納ボックスは、中に何が入っているかある程度知りたい衣類やファッション雑貨の整理に使いましょう。1つの収納ボックスで、季節のカテゴリーにまとまっていると便利ですよ。

ベッド下のデッドスペースを利用した収納ケース

ベッド下も無駄なく収納スペースに蓋つきでホコリが入らないタイプで、下半分が半透明に。

カラーボックス×フタなしタイプで小物の収納もしやすくなる

カラーボックスは、収納スペースに合わせてフタなしの収納ボックスにすると、小物収納に便利です。カラーボックス1つで子どもの小物をすべてまとめるなど、ある程度ルールを決めて収納すると、片付けるときも分かりやすくなります。

子ども用の服や小物を収納しているカラーボックス

画像提供元:tamaco0520

引き出しは100均ショップで探してみると、手頃な値段で適切な大きさの収納ボックスが見つかるかも。

キャビネットも収納ボックスを使うと奥のものが取り出しやすい

食器棚の下部やカウンター下収納など、キャビネット式の収納スペースには、奥行きのある収納ボックスを使うと、奥のスペースも有効活用できます。どうしても増えがちな食器の収納に。メッシュの収納ボックスが軽くて取り出しやすいでしょう。

緑のキャビネットの中に入っているメッシュの収納ボックス

メッシュ状なので、中に何が入っているのかが分かりやすく、片付けしやすい点もポイント。

よく使う場所に置く衣装ケースは引き出し式が便利

クローゼットや押し入れの中でも、取り出しやすい位置に衣装ケースを置く場合は、引き出し式が便利です。バッグやスカーフといった、よく使うファッション小物など、使用頻度の高い物の収納に使いましょう。

クローゼットに配置されている多段の衣装ケース

クローゼット下に配置している大きめの衣装ケース。車輪付きだと取り出しやすくさらに便利です。

天袋やクローゼットの上部なら布製の収納ケースが軽くておすすめ

押し入れの天袋や、クローゼットの上部は、とても高い位置にあるため、重い衣装ケースは収納にも取り出す際も大変です。取り出しにくい場所に収納する場合は、布製の軽い収納ケースを使用すると出し入れが楽になります。

空っぽのクローゼット

クローゼットは多くの場合物の出し入れにはあまり向きません。軽い素材の収納ケースを使いましょう。

蓋つきのやわらかい布製収納ケース

布製の収納ケースは、ジッパーでフタができるものにして、ほこりができるだけ入らないようにしましょう。

文具など小物の収納には細かく分類できる小さめ収納ボックス

引き出しの中をみると、文房具やコスメ類などが雑然と入っていませんか?引き出しの中を細かく区分けするように小さな収納ボックスを活用して、大きさや種類別など、分類しやすい方法で収納すると見た目もすっきりして、探し物に時間を取られることもありません。

小さな収納ボックスを組み合わせて整理している引き出しの中

長さが同じものは揃えて、高さのあるものは少し高めの収納ボックスを。工夫次第でさらに収納力アップ!

見せる収納にはおしゃれな籐製やステンレス製のかごを活用

見せる収納に使う収納ボックスは、デザインがかわいいものや素材にこだわって選ぶと、インテリアのアクセントにもなります。籐製の収納ボックスや、ステンレス製のかごを見せる収納に活用してみましょう!

籐製の収納ボックス

通気性の良い籐製の収納ボックスは、そこにあるだけでナチュラルな雰囲気に。

お部屋に合った収納ですっきり片づけよう

まとめ

さまざまな種類の収納ボックスを、適切な場所で使うことで、収納力がアップするだけでなく整然と片付いている印象になります。気持ちよく片付いていると、その状態を保ちたくなるもの。収納ボックスを活用して、より心地良い空間にしてくださいね。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのキッチン・生活雑貨・日用品TOP
> LINEショッピングTOP