パープル系ブラウスを使ったコーディネート

画像引用元:https://wear.jp/roomysofficial/12723510/

シルエットで選ぶ!夏におすすめの通勤コーデ(スカート編)

夏の通勤スカートコーデは、ついつい単調化してしまいがち。いろんなシルエットのスカートを取り入れて、毎日の通勤コーデの幅を広げてみませんか?

1.シンプルな「タイトスカート」は、デザインでアクセントをつけて

通勤スカートの定番といえば、体にピタッとフィットしたタイトスカート。ワンツーコーデが多くなる夏には地味見えしないように、デザイン性が高いタイトスカートを選ぶのが◎。シンプルなトップスと合わせても、さり気なく華やぎをプラスできます。

レースのタイトスカートコーデ

画像引用元:https://wear.jp/wear10056/12505878/

レース使いのタイトスカートで、女性らしさをUP♡定番のネイビースカートも、色っぽくまとまります。

ベージュ系のタイトスカート

画像引用元:https://wear.jp/yfa09722/12689097/

レーヨン素材のタイトスカートで、涼しげな通勤コーデに♪スリット入りでも、ヘルシーな肌見せが叶うので◎。

2.セクシーな「ペンシルスカート」は、エレガントに着こなすのが正解!

鉛筆みたいに真っ直ぐなシルエットが特徴のペンシルスカートは、ヒップラインの曲線が強調されて、履くだけで女性らしい雰囲気に♡通勤コーデでは、セクシーになりすぎないように、エレガントに着こなすのがオススメ!

ベージュのワントーンコーデ

画像引用元:https://wear.jp/dholic/10160409/

ベージュのワントーンコーデで、上品な通勤スタイルに。とろみブラウスをチョイスして、トレンド感もUP♪

グレージュのトップスとピンクのスカートを合わせたコーデ

画像引用元:https://wear.jp/12070724/12274138/

ピンクのペンシルスカートには、グレージュのトップスや小物を合わせて、落ち着いた大人の通勤コーデに。

3.清楚な雰囲気の「フレアスカート」は、大人カジュアルに着こなすのがイマドキ!

ふわっとしたシルエットが魅力のフレアスカートは、まとうだけでキレイめな通勤コーデが叶うのが魅力。イマドキの着こなしを目指すなら、甘すぎコーデにならないように、大人カジュアルを狙うのが◎!

グリーン系カットソーを合わせたスカートコーデ

画像引用元:https://wear.jp/pearl3028/12564572/

白いフレアスカートは、オンからオフまで着まわせる優秀品。グリーンのトップスでハズして、こなれ感をUP。

リボンが可愛いトレンチスカート

画像引用元:https://wear.jp/roomysofficial/12548971/

ミモレ丈のトレンチスカートを選んで、大人かわいい通勤コーデに。カッチリ感もあるので、上司ウケも抜群!

4.上品な「プリーツスカート」は、通勤コーデの主役にするのがオススメ!

縦にひだが入ったプリーツスカートは、動きやすいのも魅力。大人の通勤コーデならエレガントに決まるように、ロング丈のスカートを選ぶのがオススメです。プリーツのデザインが映えるように、トップスや小物類はシンプルにまとめると◎。

グラデーションでつくる上品な通勤コーデ

画像引用元:https://wear.jp/yfa09722/12776247/

ブルーとグレーのグラデコーデで、上品な通勤スタイルが完成!プリーツの縦ラインで、足長効果も期待できそう♡

ストライプ柄のプリーツスカート

画像引用元:https://wear.jp/sakurarukas/12784841/

マルチストライプのプリーツスカートで、通勤コーデに華やぎをプラス。パイソン柄のサンダルで、トレンド感もUP!

5.華やかな「チュールスカート」は、モノトーンでまとめてスタイリッシュに

透け感を楽しめるチュールスカートは、夏の通勤コーデにさわやかさ&軽やかさをプラスしてくれます。大人の通勤スタイルに取り入れるなら、甘くなりすぎないように、ロング丈やモノトーンカラーを選ぶのが正解!

画像引用元:https://wear.jp/wear10051/10046000/

白の袖コンシャツで、イマドキ感をUP♪ピンクのバッグを差し色にして、キレイめな通勤コーデのできあがり♡

黒チュールスカートでクールに

画像引用元:https://wear.jp/yfa09722/12677131/

ロゴTを合わせたシンプルなコーデも、チュールスカートなら女性らしく決まります。かごバッグで、夏らしさもUP!

6.フェミニンな「マーメイドスカート」は、きれいめカジュアルを目指すのが◎

裾が人魚の尾ひれみたいに広がったマーメイドスカートは、曲線美を強調して、フェミニンにまとまるのが魅力。夏の通勤コーデに取り入れるなら、白やブルーのさわやかなカラーを選んだり、甘辛ミックスにまとめたりして、きれいめカジュアルを狙うのがオススメ!

夏にぴったりな白いマーメイドスカート

画像引用元:https://wear.jp/attrangs01/12781869/

切り替えタイプの白いマーメイドスカートで、軽やかな通勤コーデに。白いサンダルで、さわやかさもプラス。

花柄のマーメイドスカートを使った甘辛コーデ

画像引用元:https://wear.jp/clearweb/10268586/

花柄のマーメイドスカートには、サッシュベルトを合わせて甘辛ミックスに。白Tで、大人カジュアルに決めるのが◎。

夏の通勤コーデは、ついついマンネリ化してしまいがち。おしゃれを意識するなら、スカートのシルエットで差をつけるのが◎。いろんなシルエットのスカートを活用して、通勤コーデをもっと楽しみましょう。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP