1. 【キヌヤ/絹や】 【手染め】阿波藍 iPhoneケース
商品情報
藍革のiphoneケース。 Iphoneをすっぽりと包みこむタイプの携帯ケース。 背面にはストラップを通せるバンドがあるので、鞄のフックにひっかけて使うのも便利だ。 藍のふるさと、“阿波徳島”でつくられる 「AWAAI」 JAPAN BLUE Leatherとは? 阿波藍の美しく調和のとれた天然の色は、「JAPAN BLUE」と称えられる。 江戸中期から今日に至るまで、藍の生産を担ってきた阿波徳島。 では、いったいどのように生産されているのか? ①藍の葉を育てる 藍染めの原料となる藍の葉は3月上旬、大安の日に種まきを、 7月と8月、刈り取りが行われる ②スクモをつくる 乾燥させた藍の葉を、秋から水をかけ(切り返し)2月中旬まで 何度も繰り返し、発酵を促し染料の元となるスクモを作る ③甕の中で染める 染色に重要な役割を果たす発酵。発酵をもたらす微生物を守るため、 藍染めは地中の甕を使用する。何度も何度も、革を浸しては、空気に さらし、丹念に色を重ねていく 藍染めの良さは色の冴え・微妙なムラ感・色の深みにあるという。 初めて手にしたときから、しっくりと自分に馴染む「AWAAI」。 ひとつ
レビュー
1,000もらえる ベストレビューとは? あなたのレビューを待っています。
ベストレビューに選定されるとポイントGET!
レビューを書く

この商品を見た人はこんな商品も見ています

ショッピングの傾向に合ったおすすめ商品