ミニチュアのセーター

ニットの扱い方が苦手な人集合!長持ちさせる扱い方のコツ8選

寒い冬に大活躍のニットたち。でも、お手入れは苦手という人も…。でも、ニットのお手入れはコツさえ分かれば大丈夫!ニットを長持ちさせるコツ、集めました。

ニットの毛玉はブラッシングと間を置いた使用で予防

ニットの毛玉はニット地が毛羽立つことによってできていきます。毛玉予防は、毛羽立ちを抑えて刺激を可能な限り少なくすることがポイントです。定期的なブラッシングで毛羽立ちを抑え、間を置いた使用で刺激を少なくするよう意識してみて。

ハンガーと衣類用のブラシ

ニットを着た後はブラッシングで毛羽立ちを抑えることで、毛玉の発生を予防しましょう。

畳んで重ねてあるニット

ニットは複数枚をローテーションして着るようにしましょう。毛玉ができにくくなります。

できた毛玉ははさみか毛玉取り器でお手入れを

毛玉を手でちぎると、ちぎった部分がもっと毛羽立って新しい毛玉ができやすくなります。できた毛玉の処理は、はさみか毛玉取り器で行うようにすると、毛玉ができにくくなりますよ。

色とりどりの毛玉

毛玉ができても、手で引きちぎらないようにしましょう。

赤い取っ手のはさみ

毛玉を除去するときは、はさみでひとつひとつ切り離してください。

洗うときは裏返してたたんで小さめの洗濯ネットで

ニットを洗うときも、摩擦を少なくすることで毛玉ができにくくなります。そのためには、ニットを裏返してたたみ、小さめの洗濯ネットに入れましょう。表側のニット地がこすれにくくなり、毛玉予防に効果的です。

カラフルな水玉模様の洗濯ネット

中でニットが動かないように、洗濯ネットはあえて小さめのものを選びます。

たたんでおいてあるニット数種類

洗濯ネットにたたんで入れるときは、裏返すようにしましょう。

ニットを型崩れさせないハンガーの掛け方

ニットをハンガーに長い間かけていると、首のあたりが伸びて型崩れを起こします。ニットの首回りに負担をかけないハンガーのかけ方を知っておけば、型崩れを防げますので、ぜひ試してみてくださいね。

ハンガーとニットの位置関係

ニットを縦半分に折って、ハンガーのフック部分が脇に来るような形に配置します。

袖と胴体部分をハンガーにかけたところ

胴体部分と腕の部分をクロスさせるようにしてニットを掛けて完成です。

ニットを洗った後は「平干し」しよう

ニットを洗った後は、水分を含んでニット自体に重みが加わります。この状態でハンガーにかけて干すと、ニットが伸びてしまう原因に。ニットは、平らにして干す「平干しネット」を使って干すようにしましょう。

洗濯物を干しているピンチハンガー

平干しネットがなければ、下着などを干すピンチハンガーの上部に置いてもOK。

洗濯はタグの表示に従って正しく行う

ニットの素材によって、洗濯方法は微妙に違います。水洗いが可能か、ドライクリーニングのみかなど、必ず確認するようにしましょう。間違った洗濯方法でニットを洗うと、縮んでしまったり、逆に伸びてしまったりして型崩れを起こしてしまいます。

洗濯タグ

洗濯タグの表示は記号で分かりやすく記載されています。分からない記号があれば調べて確認を。

洗濯タグと洗剤

どういうタイプの洗剤を使うべきかも、洗濯タグに記載があります。必ずチェックしましょう。

シミがついたらその場でシミ抜きを

ニットにシミがついたらすぐ応急処置を!水溶性のシミはティッシュなどで吸い取ります。油性の汚れは、ティッシュなどで簡単に汚れを取ります。応急処置の後は、おしゃれ着用の洗剤を歯ブラシにつけ、トントンと優しく叩いて汚れを浮かせた後、洗濯機で丸洗いを。

コーヒーにフレッシュを入れているところ

コーヒーなどの飲み物や食事でシミをつけてしまった場合は、油分があるかどうかで処置を変えて。

シミ抜きの様子

歯ブラシを使ってシミを浮かせるときも、繊維を傷めないよう優しく扱いましょう。

自然素材を使ったニットの保管には虫よけ対策を

お気に入りのニットに穴が開くのは避けたいですよね。ウールや綿など自然素材を使ったニットは、虫の食害に遭う可能性があります。これらのニットを保管する際は、防虫剤や自然素材の忌避剤を使って、虫よけ対策を忘れないようにしましょう。

虫の食害に遭って穴が開いたニット

自然素材のニットは、食害に遭いやすいので必ず防虫対策を。

自然の忌避剤を詰めた布製のサシェ

ラベンダーやペパーミントなど防虫効果のあるドライハーブをサシェに詰めてタンスに入れても効果的。

まとめ

ニットの扱いは難しそうですが、理解してしまえばそんなに難しくはありません。お気に入りのニットをいつまでもきれいな状態で着られるよう、できることから始めてみてくださいね。

洗濯グッズ♪

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのキッチン・生活雑貨・日用品TOP
> LINEショッピングTOP