LIFESTYLE

台風対策は大丈夫?いざというとき慌てないための準備と心構え

台風対策は大丈夫?いざというとき慌てないための準備と心構え


災害への備えは万全ですか?台風が来たときに慌てなくて済むように、防災グッズなどの準備と被災したときの行動について再確認しておきましょう。

ライフライン断絶に備え日ごろから備蓄を用意

台風が発生すると、暴風雨でライフラインの断絶が発生する可能性があります。また、最近は、集中豪雨による水害が6~7月に発生しています。今一度備蓄食料や防災グッズに問題がないか確認しておきましょう。

防災グッズの確認をしている女性

備蓄食料の賞味期限は毎年チェックして、必要に応じて入れ替えましょう。

ハザードマップを確認して安全な避難経路をチェック

ハザードマップを確認しておくことは非常に重要です。水害が発生した場合の避難経路を確認しておきましょう。指定の避難場所が、実は水没する可能性がある場合、さらに遠くへ逃げることも考える必要があります。

指定避難所の看板

自宅の指定避難所の場所は確認し、避難経路を考えましょう。

津波警告の看板

水害や津波などは、発生してから逃げるまでの時間が少ないため、日ごろから逃げ方を考えておきましょう。

家族とは落ち合う場所を共有

家族とは、常日頃から災害が発生したときにどこで落ち合うかを決めておきましょう。携帯電話もつながりにくくなるため、いつでも連絡を取れるとは限りません。災害用の伝言板などを使って連絡する手段を決めておくと安心です。

家族でタブレットを見ている様子

災害が発生したときに行く予定の避難所を、家族全員で確認しましょう。

台風接近時には風で飛ばされやすいものを屋内に移動

庭やベランダに置いている鉢植えなど、風に飛ばされやすそうなものは早めに屋内へ移動しましょう。風が強くなってきてからだと危険が伴いますので注意してください。日ごろから、風が強いときに避難させないといけないものがどれか、考えておくと作業も早く済みます。

ベランダの鉢植えに水をやる親子

丹精を込めて育てた鉢植えなどに被害が及ばないよう、早めに片付けておきましょう。

支柱の補強や排水溝の掃除を行う

自宅周りやベランダの排水溝は、水があふれないように日ごろから掃除をしておきましょう。賃貸物件の場合、漏水被害の原因になる可能性があります。また、家庭菜園をしている方は、支柱やネットの補強なども忘れないように済ませておきましょう。

ベランダの掃除

ベランダの排水溝は詰まりを起こさないよう掃除をしておきましょう。

台風情報は常に確認して避難勧告に従う

テレビやラジオなどの災害情報は常に確認をし、避難勧告が出たら従うようにしましょう。警戒レベルは5段階で表現され、警戒レベル3で高齢者など移動に時間がかかる人は避難、4では住民全員が避難対象です。

テレビの天気予報

自宅にいるときは、テレビなどで最新の情報を確認しながら避難準備を。

防災放送

地区によっては、防災放送がある場合もあります。指示に従って行動しましょう。

台風が接近してきたら不要不急の外出はしない

台風が近づいてくると、暴風域に入って思わぬ方向から物が飛んでくるなど非常に危険な状態になります。不要な外出は避けて、慎重に行動してください。河川や海、用水路などのそばに近づくのも厳禁です。

台風接近中で荒れる海

避難経路で海の近くを通らなくてはいけない場合は、海が荒れる前に早めの避難を。

年配者・乳幼児・ペットのいる家庭は早めの避難を心がける

年配者や小さな子ども連れの家族は、どうしても移動に時間がかかります。警戒レベル3になったらすぐ避難できるよう、備えに注意しましょう。ペットも飼い主と同行避難が基本ですが、地域によりどのような決まりがあるか確認しておきます。

避難所に到着した家族連れ

災害が発生してからでは避難できないこともあります。早めの避難が重要です。

ケージに入っている猫

日ごろからケージや首輪などに慣らしておくと、ペット連れの避難が楽になります。

いざというとき慌てないために万全な準備と心構えを!

まとめ

近年は台風だけでなく集中豪雨による災害も多くなりつつあります。江戸川区の「ここにいてはダメです」という水害ハザードマップも話題になりましたね。お住まいの地域のハザードマップを改めて確認し、避難場所や避難経路を再確認しておきましょう。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングの日用品雑貨・文房具・手芸TOP
> LINEショッピングTOP