縦型ヒーター

家の寒さ対策の必需品!暖房器具の上手な使い方6選

暖房器具をつけているのに家の中が寒いと感じることはありませんか?すぐに暖めたいときや足元が寒いときなど、シーンに合った暖房器具を使うのがポイントです。

広い空間を暖めるのに効率的な暖房器具

リビングなどの広い部屋を暖めたいときはエアコンを利用するのがおすすめです。ヒートポンプによって空気の中から熱を集めて空間を暖めます。スイッチを入れてから暖まるまでにやや時間はかかりますが、節電しながら効率よく部屋全体を暖かくできます。

冬の寒さ対策・エアコン

エアコンの稼働中は部屋が乾燥しやすくなるため、加湿器を一緒に使うのがおすすめです。

特定のスポットを暖めるのに効率的な暖房器具

足元や人の周辺など特定のスポットを暖めたいときは、ファンヒーターを使いましょう。点火するとすぐに暖まるのが特徴で、暖房の温度も調整・管理できます。ガスやセラミックのファンヒーターは、空気清浄機やスポット暖房など便利な機能を装備しているのも魅力です。

冬の寒さ対策・ファンヒーター

ファンヒーターには、ガスやセラミックタイプのほかに石油タイプもあるのでお好みのものを選びましょう。

床暖はエアコンと組み合わせると節電にも

床暖は暖まるまでに時間がかかってしまうため、帰宅時や朝など素早く暖めたいときには、エアコンを併用するのがおすすめです。タイマー機能がついていればぜひ活用を。メーカーによっては、エアコンと連動させる機能が付いたタイプもあります。

床暖房とエアコン

エアコンと連動した床暖房は、部屋が暖まるとエアコンが自動オフになる機能付きのタイプがあり便利です。

脱衣所の寒さ対策には電気ストーブで速暖

冬はお風呂にゆっくり浸かりたいものの、脱衣所の寒さが辛いところ。そこでおすすめなのが電気ストーブを設置する方法です。スイッチを入れるとすぐに起動し、近くのものを直接暖めるので脱衣所に最適。狭い場所で短時間使うのに便利な暖房器具です。

脱衣所に設置したヒーター

カーボンヒーターなど縦長タイプの電気ストーブは足元以外も温まります。トイレや洗面所にもおすすめです。

自分だけ温まりたいときは電気毛布が効果的

一人の時間にソファで本を読むときなど、自分だけ温まりたいときは電気毛布を使うのがおすすめ。電気毛布には敷きタイプと掛けタイプがあり、掛けタイプの方が大きめに作られているのが特徴です。肌触りの良いフランネル素材の電気毛布も発売されています。

冬の寒さ対策・電気毛布

折りたたんで持ち運べるので、寝室からリビングに移動して使うこともできます。

寝室には保温性抜群の湯たんぽがおすすめ

昔ながらの寒さ対策といえば湯たんぽ。お湯を入れるだけで暖まるエコな暖房器具です。プラスチック製や金属製の湯たんぽは、44℃以上の温度が4時間も持続します。電子レンジで温めて繰り返し使える湯たんぽも。手軽かつ暖かさが長持ちするのがメリットです。

冬の寒さ対策・湯たんぽ

事前に湯たんぽを布団に入れておけば、暖まった状態で眠れます。

まとめ

冬の寒さ対策は、場所やシーンに合わせて暖房器具使い分けるのがポイントです。スペースの広さや使いたい範囲などを考慮して効率よく暖めましょう。

寒さ対策グッズ♪

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのキッチン・生活雑貨・日用品TOP
> LINEショッピングTOP