バンダナプリントスカーフの巻き方アレンジ

画像引用元:https://wear.jp/sizu0618/7086820/

スカーフの巻き方講座♡6パターンの巻き方で印象をチェンジ!

同じスカーフでも、巻き方を変えれば印象をチェンジできます。今回は、スカーフの巻き方6パターンをご紹介します!

オフィススタイルには簡単&エレガントな“シンプルクロス巻き”がおすすめ

メイクをしたりヘアスタイルを整えたりと、何かと忙しいオンの朝には、簡単にアレンジできる“シンプルクロス巻き”がイチオシ!ひと巻きするだけなのに、なめらかな曲線と揺れ感でレディな首元が完成します。

レッド系のスカーフのシンプルクロス巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/oshare_wear/12006965/

存在感たっぷりの赤いスカーフは、ゆる巻きするだけでコーデのアクセントに。

ネイビー×ベージュのスカーフのシンプルクロス巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/19870820/10206290/

イエローのトップスを合わせれば、ネイビー×ベージュスカーフの上品さが際だちます。

カジュアルな“固結び”でこなれた大人のスカーフスタイルに

1で“シンプルクロス巻き”にしたスカーフを正面で結んで、ギュッと縛ります。結び目の位置を高めに作ってモードに仕上げたり、低めに作ってラフに仕上げたりと、アレンジの幅は無限大!ガンバリ過ぎた感が出ないので、こなれ感たっぷりのスカーフスタイルが完成します。

ブルーのバンダナプリントのスカーフアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/sizu0618/7095140/

バンダナプリントのスカーフで、大人カジュアルに。定番の白Tやデニムパンツとの相性もバッチリです♡

オレンジのスカーフアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/miho373/6273124/

ボーダーTとベージュのパンツ、デニムジャケットのカジュアルなコーデに、オレンジのスカーフを投入して、華やぎをプラス。

スカーフをもっと楽しみたいならマスターしたい“ループノット”

スカーフを正面でゆるくひとつ結びして、垂れた両端を首の後ろで交差させ、正面に持ってきます。両端を結び目に通せば、定番の“ループノット”アレンジのできあがり♡スカーフを2周させるので、首まわりが華やかに仕上がるのが嬉しいポイントです。

ブルー系のスカーフアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/earpapillonner/13900354/

ブルー系のスカーフで、上品な首元に。ループノットは、首まわりの防寒対策が叶うのも◎。

白系のスカーフアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/haruka061444/13248668/

スカーフの結び目をサイドに寄せたCA風スタイル♡白いスカーフが、黒いワントーンコーデの華やかなアクセントに。

オフィスからお出かけまで!“ネクタイ結び”で知的なイメージに

片方が長めになるように、スカーフを肩にかけます。長い方を短い方に巻きつけて、下から首の輪っかに通し、上に引き出しましょう。上に引き出したスカーフを結び目に通したら、ネクタイ結びアレンジの完成!

ピンク系スカーフのネクタイ結びアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/maimamamai/5953621/

クールなネクタイ結びも、ピンク系のスカーフを使えばフェミニンな雰囲気に。

白系スカーフのネクタイ結びアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/noble294x4/5343158/

ベージュのニットとネイビーガウチョのシンプルな装いも、スカーフをまとうだけでグンと華やかに決まります。

女子会や夜のお出かけにぴったり♡“チョーカー巻き”でスタイリッシュな雰囲気に

スカーフを首にピタッと巻きつけて、キュッと結ぶだけの簡単アレンジ。ゆるっと巻きに比べて、モード感が高まるのが特長です。長細く作られた「ツイリースカーフ」を利用すれば、チョーカー巻きアレンジが簡単に決まるのでおすすめです。

レオパード柄スカーフのチョーカー巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/sakurarukas/13478234/

レオパード柄のスカーフでトレンド感をアップ。シンプルなコーデのオシャレ度がグンと高まります。

ベージュ系スカーフのチョーカー巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/mtechi125/13754489/

レトロな柄のスカーフなら、クラシックな雰囲気もプラスできます。メンズライクなデニムスタイルも、スカーフを巻くだけで女性らしさがアップ♡

スカーフの色と柄が映えるのも◎!“ドレープ巻き”でエレガントに

スカーフが三角形になるよう半分に折ります。三角形が正面に来るようにスカーフの両端を持ち、首に巻きつけて後ろで交差させます。交差させたスカーフの両端を正面に持ってきて、カタチを整えれば、“ドレープ巻き”の完成♪

オレンジ系スカーフのドレープ巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/uniquestyle/11296487/

春の定番アウターであるベージュのトレンチも、スカーフをプラスするだけでオシャレ度がアップ。トップスのVゾーンが寂しい時にも、ドレープ巻きは重宝します。

グリーン系スカーフのドレープ巻きアレンジ

画像引用元:https://wear.jp/misakiw/11726375/

シンプルな通勤スタイルも、ドレープ巻きでエレガントな雰囲気に。華やかになりすぎず、きちんと感をプラスしてくれます。

まとめ

巻き方のバリエーションが広がれば、同じスカーフでも印象を変えられます。お気に入りのスカーフが一枚あると、首元でアレンジするだけでなく、バッグに結んだりヘアアレンジに利用したりできるので◎。この春は好みのスカーフを手に入れて、上品な大人のコーデを目指しましょう。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのファッションTOP
> LINEショッピングTOP