LIFESTYLE

夏のヘアケア特集!ダメージの原因を知ってうるツヤ髪を目指そう

夏のヘアケア特集!ダメージの原因を知ってうるツヤ髪を目指そう


夏のレジャーシーズンも終盤!髪のダメージが出始める場合も。今回は、夏に受けやすい髪のダメージと、夏におすすめのヘアケア方法を紹介します。

紫外線が強い季節は毛髪にダメージが蓄積!

紫外線が強くなる5~9月は、毛髪に直射日光を当てるとダメージが蓄積してしまう時期です。髪の毛を長時間日光に当ててしまうと、乾燥や髪色の変化、切れ毛になりやすいなどのトラブルが出てきて、美しいツヤも失われてしまいます。

青空の下で直射日光を受ける女性

照りつける日差しの下をそのまま歩くと髪の毛はダメージを受けてしまいます。

風呂上がりに髪の毛を整える女性

髪の毛が受けたダメージをそのままにしていると、しなやかさが失われてしまいます。

海水や汗の塩分やプールの塩素もダメージ髪の原因に

海水や汗などに含まれる塩分や、プールの消毒に使われている塩素も、毛髪がダメージを受ける原因のひとつ。海水浴やプールで泳いだ後、髪が異様にごわつくのは、塩分や塩素に髪の水分が奪われて乾燥し、髪の表面を守るキューティクルが壊れているためです。

海水浴楽しむ二人の女性

楽しい海水浴ですが、直射日光による紫外線と海水に含まれる塩分で髪はごわつきます。

スポーツ中に汗をかく女性

汗も、塩分を含んでいるため海水と同じように付着したまま放置していると髪を傷める原因に。

紫外線の強い季節はUVケア効果のあるヘアケアグッズを

紫外線の強い季節は、お肌だけではなく髪の毛にもUVケア効果・髪のダメージ修復をサポートしてくれるヘアケア製品を使いましょう。毎日のお手入れでダメージの原因予防と栄養・水分補給を行うことで、髪のダメージを最小限に食い止めることができます。

肌のお手入れをする女性

肌のお手入れと同時に、髪の毛も念入りなお手入れを。美しい髪をキープしましょう。

美しいロングヘアの女性

失われた水分と栄養を補給することで、髪のごわつきは落ち着きます。

頭皮もいたわるヘアケアグッズでストレスをリセット

頭皮も髪のコンディションを整える重要な部分です。肌と同じように頭皮も、暑い季節は日焼けや汗による水分などでダメージを受け、ストレスにさらされています。ヘアケアグッズを選ぶときは、頭皮もいたわる成分の入っているものを選びましょう。

顔にスプレーを吹き付ける女性

髪や頭皮だけでなく全身に使えるUVケアスプレーがあれば、いつでも気になるときにUVケアができます。

トリートメントをする女性

頭皮もケアしてくれる成分を含んだトリートメントでしっかりケアを。健やかな地肌を守れます。

日焼けした場合は強い刺激を与えないよう注意

日焼けをしてダメージが大きいときは、あまり強い刺激を与えてはいけません。パーマやブリーチなど、髪に刺激を与えるようなことは控えましょう。ヘアケアをしっかりして、髪の状態が整うまでは我慢です。

砂浜で筆耕を浴びる女性

夏のレジャーを満喫していると、どうしても髪の毛にはダメージが蓄積されます。

髪のカットをする女性

傷んだ毛先はきれいにカット。生えてくる髪をケアして健やかな髪に戻しましょう。

紫外線の予防が重要!髪をまとめるだけでも効果的

髪の毛や頭皮に与えるダメージを少なくする工夫として、日傘や帽子の着用ももちろんですが、髪の毛が長い方は束ねておくのもおすすめです。髪の毛が日光にさらされる面積を少なくするため、傷みをそれだけ少なくできます。

プールサイドで読書をしている女性

髪の毛を束ねておくことで、髪全体が日光にさらされない分ダメージも減少します。

洗い流さないトリートメントでもダメージ予防に

洗い流さないトリートメントの中には、UVケアの成分が入っているものもあります。髪の毛の保湿や栄養補給をしながらUVケアでダメージの予防もできるので、夏の間は積極的に利用して、髪の毛のメンテナンスとダメージ予防を同時に済ませましょう。

髪の毛を触っている女性

毎日のヘアケアを楽にしてくれる洗い流さないトリートメント。ぜひ活用してください。

髪の毛のメンテナンスとダメージ予防アイテム

まとめ

夏のヘアケアは、紫外線と塩分・塩素による髪の乾燥やダメージの予防と、保湿や栄養補給などのケアを両立して継続することが大切です。ヘアケアを日課の一つとして取り入れて、髪の健康を守りつつ夏を乗り切りましょう!

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングの日用品雑貨・文房具・手芸TOP
> LINEショッピングTOP