• スマートフォン版もご利用ください

リストに戻る

一人暮らし用小型ミキサー!おすすめのコンパクト商品をセレクト

2020.05.27
一人暮らし用小型ミキサー!おすすめのコンパクト商品をセレクト
LINEショッピング
LINEショッピング
編集部

家にいる時間が長くなると、ミキサーを使って料理のレパートリーを増やしたり、健康的なスムージー作りにチャレンジしたくなったりしませんか? 最近は、一人暮らし女性にもぴったりの小型ミキサーが多数販売されており、人気を集めています。 そこで今回は、ミキサーの特徴や選び方、一人暮らしにおすすめのミキサーをご紹介します。 「ミキサーはほしいけれどキッチンが狭いから買うか悩んでいる」「忙しい朝でも簡単にスムージーが飲みたいけれど手入れが大変そう」と、ミキサーの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ミキサーってなにができるの?

{1}

まずはミキサーの特徴と、ジューサーやフードプロセッサーとの違いを見ていきましょう。

ミキサーとは?ジューサーやフードプロセッサーとの違い

・ミキサー
ミキサーは野菜や果物をペースト状にすることができます。ただし、水分だけを抽出することはできず、投入した食材すべてを同じように細かく切り刻むため、サラサラとしたジュースを作るのには不向きです。しかし一方で、投入した野菜や果物の栄養素をそのまま摂取できるので、ヘルシーなスムージーを作るのに向いています。

・ジューサー
ジューサーは、入れた素材を液体と固体に分けることができます。そのため果汁100%のジュースを楽しみたいときなどにおすすめです。種や芯、繊維などの水分以外は「搾りかす」として残りますが、この「搾りかす」の中にも栄養素が残ってしまうので、摂取できる栄養素の量はミキサーで作ったスムージーよりも少なくなります。

・フードプロセッサー
フードプロセッサーは、食材を細かく粉砕することができます。そのため、食材の「下ごしらえ」に便利で、調理の手間を省きたいときに役立ちます。みじん切りやスライスにする機能が主なので、スムージーやポタージュ、ジュースを作るのには不向きです。

・3つの違いのまとめ
「ジューサー→ミキサー→フードプロセッサー」の順で食材は粗くなります。ジューサーは液体と固体に分けられるのでサラサラとしたジュースを作ることができ、ミキサーは投入した素材すべてを同じように細かく切り刻むので、ザラザラとしたペースト状のスムージーを作ることができます。また、フードプロセッサーはミキサーほど細かく粉砕できず、素材をみじん切りするのに向いています。

{1}

ミキサーは一人暮らしにおすすめ

(1)食物繊維が簡単に摂れる
成人は1日350g以上の野菜を摂ることが推奨されています。わかりやすく例えると、両手いっぱいのサラダを3回分食べる必要があるのです。しかし、野菜350gを毎日摂るのは、現実的にはなかなか難しいものです。そんなときにミキサーがあれば、適当に切った野菜を入れてボタンを押すだけで、野菜に含まれている食物繊維をそのまま摂取できます。

(2)手間がかからない
素材を適当に切って入れるだけなので、調理の手間がかかりません。冷蔵庫に残っている野菜をそのまま入れるだけでスムージーが作れます。

(3)料理が苦手でも本格的に作れる
食材をすりつぶす作業は面倒なうえに、慣れていないと上手くできません。しかしミキサーがあれば、素材を入れてボタンを押すだけでペースト状にできるため、本格的なポタージュやビシソワーズ作りも簡単です。

一人暮らしに使えるミキサーの選び方

{1}

ここからはミキサーの選び方を解説していきます。一人暮らし向けのミキサーを探している方は、ぜひ参考にしてください。

1. 容量の違いで選ぶ

ミキサーの容量は「スムージー1人分=300~500ml」を目安にして選ぶといいでしょう。
ミキサーの中には、ボトルを取り外してそのまま持ち運べる機種もあるので、自分で作ったスムージーを手軽に持ち歩きたいという方にはそのような機種がおすすめです。

2. 用途で選ぶ

ジュースやスムージーを楽しむなら、300W前後のパワーがあるミキサーを選びましょう。
300Wのミキサーは氷も砕くほどのパワーがあるので、凍らせた野菜や果物を使って冷たいスムージーも楽しめます。
なお、ミキサーに使われているカッターによっても仕上がりが異なるので、刃の種類を確認しておきましょう。

・平刃カッター
一般的な食材を切り刻むなら、平らな刃のミキサーで十分です。肉や魚のカットや混ぜ合わせもできるため、簡単な下ごしらえにも使えます。平刃には「使用後に洗いやすい」というメリットがあります。

・波刃カッター
豆や芋などの食物繊維の多い野菜を刻むなら、波刃のカッターを選びましょう。平刃よりも細かく粉砕できるので、滑らかな仕上がりのスムージーが作れます。

3. お手入れのしやすさで選ぶ

手軽にスムージー作りや調理の補助ができても、後片付けに時間がかかると、次第にミキサーを使うのが面倒になり、使わなくなってしまう可能性があります。ボトルやカッターなどを簡単に取り外せるミキサーを選べば、調理後の汚れ落としも簡単です。また、ボトルに使われている素材によっても、お手入れのしやすさが異なります。

以下では、ボトルの素材別に特徴をまとめてみました。

・ガラス製のボトル
ガラス製のボトルはニオイが付きにくいので、長くキレイに使えます。また、キズが付きにくいので、対応できる食材の種類が多いのもガラス製ボトルならではのメリットといえるでしょう。

・プラスチック製のボトル
軽くて割れる心配のないプラスチック製は、ボトルを取り外してそのまま携帯できる機種に多く使われています。ニオイが残りやすいというデメリットはありますが、扱いやすく価格もリーズナブルなので、初めてミキサーを購入する方にもおすすめです。

・トライタン
「トライタン」は丈夫で軽量な合成樹脂です。ガラス製ボトルとプラスチック製ボトルの良い部分を兼ね揃えたボトルといえるでしょう。耐熱性も高いため、食洗機による洗浄や熱消毒にも対応しています。

一人暮らしにおすすめ!小さめの人気コンパクトミキサー5選

一人暮らしで使いやすい3,000円~10,000円以内のコンパクトなミキサーをご紹介していきます。

アイリスオーヤマIBB-600

「作ったジュースをボトルでそのまま持ち運べる手軽さが魅力!」
スムージーを作ったら、ボトルを外してそのまま持ち運べるミキサーです。ボトルは330mlと600mlの2サイズがセットになっています。ボトルの素材にはトライタンが使われているので耐久性が高く、お手入れも簡単。各パーツを取り外して洗えるので、本体の洗浄にも手間がかかりません。鋭い切れ味の4枚カッターによって氷をも砕くことができるので、凍らせた野菜や果物を使ったスムージーや、フラペチーノを作ることもできます。

TESCOM TML162W ホワイト Pure Natura

「使いやすい400mlのミキサーボトルで手軽にスムージー作り!」
飲みきりサイズのスムージーが手軽に作れるミル&ミキサーです。チタンコーティングされた丈夫な波刃が使われているので、砕け氷の入った冷たいドリンクが作れます。ナッツなどの乾物やドレッシング作りに対応している「ミル」や、茶葉専用の「お茶カップ」も付属しているので、これ1台で料理の幅が広がります。すぐに調理が楽しめるレシピブックも付属しているので、ミキサーを初めて使う方にもおすすめです。

ティファール ミキサー ミックス&ドリンク(ホワイト) BL1301JP

「氷も砕くハイパワーで滑らかなスムージーが楽しめる!」
コンパクトでありながらも300Wのハイパワーで、滑らかな味わいのスムージーが作れます。材料の種類や大きさによってスピードを変えられる2段階調節機能付きです。本体の幅はわずか10.5cmなので、設置スペースをとらず、キッチンが狭い方にもおすすめ。プラスチック製のジャーは約300gと軽く、カッター部分も取り外せるので、使用後の洗浄も簡単です。

マルチクイックハンドブレンダー MQ700

「1台2役のスマートで使いやすいブレンダー」
握る力を変えるだけでスピードを自由に調整できる、業界初の機能の搭載が最大の特徴です。スイッチではなく、握る力の強さで微調整できるので、自分の好みの滑らかさにすることができます。また、先端を泡だて器に変えれば、スムージーだけでなく、メレンゲやクリーム作りにも応用できます。付属品の計量カップに、洗剤とぬるま湯を入れ、10~20秒スイッチを入れるだけで洗えるので、お手入れも簡単です。

パナソニック MX-XP101

「キッチンに調和するスタイリッシュなデザイン」
高い切削性能で滑らか触感のスムージーが作れるミキサーです。飲みきりサイズの使いやすい400ml容量で、オシャレな部屋にもなじむスタイリッシュなデザイン。樹脂製のタンブラーは食洗機にも対応しているので、忙しい朝でも素早く洗浄できます。レシピブックが付いているので、初めての方でも手軽にスムージー作りが楽しめるでしょう。

まとめ

一人暮らしでは、自分のためだけに栄養バランスを考えた料理をするのは面倒ですよね。でもミキサーがあれば、誰でも簡単にスムージーを作ることができるので、1日に必要な野菜も手軽に摂取できます。
ミキサーと一言でいっても、ボトルや刃の種類、出力パワーや容量など、製品ごとに異なります。
今回ご紹介した選び方を参考に、自分に合ったミキサーを見つけてください。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングTOP
TOP