FASHION

スカーフでコーデを格上げ!今すぐ使える6つのテクニック

スカーフでコーデを格上げ!今すぐ使える6つのテクニック
画像引用元:https://wear.jp/14rinya93/15120441/

コーデがなんだかマンネリ化していると感じたら、スカーフを取り入れてみませんか?たった一枚投入するだけでもガラリと印象が見違えます!

チョーカーっぽく首に巻いてほんのりアクセントに

スカーフを4cmほどの幅に折りたたみ、首に巻いて端を隠して仕上げる巻き方は、コーデに少しのアクセントをプラスしてくれます。

トップスと色を合わせたスカーフを首巻きに

画像引用元:https://wear.jp/kco3211/15114507/

トップスの色と同系統色を使ったスカーフなら、コーデにすんなりなじむので初心者にもおすすめ。

ワンピースの色と合わせて

画像引用元:https://wear.jp/laulea77/15156365/

ざっくり羽織ったワンピースとスカーフの色味を合わせることで、コーデにすんなりなじんでいます。

首にキュっと結んでガーリッシュなスパイスを

スカーフにはいろいろな巻き方がありますが、大人可愛い雰囲気を出したいときは、ひと結びして垂らしておくスタイルがおすすめ!

ナチュラルスタイルをガーリッシュに

画像引用元:https://wear.jp/wearmimikokoro/14894093/

デニムを使ったナチュラルなスタイルに、小さめサイズのスカーフで首元に可愛らしさをプラス。

白のスカーフを結んで首巻きに

画像引用元:https://wear.jp/chihirok1215/14200069/

ダークカラーのコーデのなかでひときわ存在感のある白のスカーフ。コーデにアクセントを加えます。

ベルトっぽく使うことで華やぎを添えて

長さのあるスカーフなら、ベルトとして使うこともできます。実際にベルトループに通さなくてもウエストマークができ、おしゃれなアクセントに。

リボン結びにして存在感たっぷりに

画像引用元:https://wear.jp/maarimo196/15104291/

ウエストに巻きつけたスカーフをリボン結びに。存在感があって、コーデのアクセントにぴったりです。

ボトムと色を合わせたスカーフをベルト使い

画像引用元:https://wear.jp/mari0109/14951614/

幅も長さも十分なスカーフを腰に巻きつけたスタイル。ボトムと色合わせして、すっきりとしたコーデに。

ヘアターバンとして使えばこなれ感あるスタイルに

スカーフを適度な幅に折りたたみ、ぐるっと頭に巻きつければヘアターバンっぽく使うこともできます。明るめのカラーを選ぶことで顔まわりが華やぎ明るい表情に。

ベージュ系で明るい色味のスカーフをターバンに

画像引用元:https://wear.jp/maistyle/14978908/

洋服と同じベージュ系で、明るめのカラーを使ったスカーフをオン。

ボトムと色を合わせたスカーフターバン

画像引用元:https://wear.jp/gw050853/15142220/

スカーフをボトムの色と似通わせることで、コーデに統一感が生まれます。

ネクタイ風のスカーフ首巻きでマニッシュ感をプラス

スカーフをごく細めに折りたたみ、ネクタイ風に首巻きする方法もあります。マニッシュ感がただようワンランク上のおしゃれなコーデに仕上げたいときに。

シフォンのネクタイ風スカーフ

画像引用元:https://wear.jp/shi0214/15117727/

ふんわりとしたシフォン地のスカーフで、Tシャツコーデにワンポイント!

アニマル柄のスカーフで首元にアクセント

画像引用元:https://wear.jp/nicosaku/15118181/

ベージュ系カラーでまとめたコーデのアクセントにゆるめのネクタイ風スカーフをオン!

スカーフ一枚つけるだけでいつものバッグが見違える!

服は変えていてもバッグはいつも同じという方が多いかもしれませんが、スカーフを簡単につけるだけでも雰囲気ががらりと変わります。

トートバッグの持ち手にスカーフ結び

画像引用元:https://wear.jp/serina10/15114333/

小さめサイズのスカーフを持ち手に結びつけただけでも、コーデにほどよいアクセントが生まれます。

水玉柄のスカーフで女性らしさをオン

画像引用元:https://wear.jp/sato31053105/14852211/

全体的にスポーティーなコーデのときには、女性らしいスカーフをプラスすることで大人可愛い雰囲気に。

まとめ

スカーフひとつあるだけで、コーデが見違えます。洋服を買い足さなくても、手持ちのスカーフを使って気軽にトライできるアイデアばかりです。ちょうどいいスカーフがない場合も、お手頃価格で手に入りますのでぜひいくつかお気に入りを揃えておきましょう。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのレディースファッションTOP
> LINEショッピングTOP