水辺にテントを設営してくつろぐ女性の後ろ姿

とっても簡単♪キャンプを楽しむための準備とお片付けのコツ9選

キャンプをより手軽に楽しむためのコツは、スマートな準備とお片付けにあり!今回は、キャンプの準備とお片付けのコツをご紹介します。

やることをあまり詰め込まない!キャンプのテーマを絞ろう

まだあまりキャンプに慣れていない場合は、キャンプの計画を立てるときにあまり予定を詰め込まないようにしましょう。食事の支度だけでも最初はかなり手間取ります。食事に凝るか、天体観測や川遊びなど野外活動がメインテーマなのか、そのキャンプのテーマを決めましょう。

夜を迎えて灯りをともしたテント

キャンプの目的を絞ることで、持っていく荷物も減らすことができます。

荷物を積み込む場所を決めると片付けのときも楽

キャンプの荷物を積み込む場所は、大まかに場所を決めるようにします。また、クーラーボックスを複数個使い、食材用・飲料用などと決めておくと、さらに置くものの場所が決めやすくなりますよ。

自動車の中で整理整頓された荷物

画像提供元:anothersky373

4種類のクーラーボックスに入れるものを決めて書いておくと分かりやすく、片付けも楽になります。

荷物の積み込みは重たく硬いものから順番に

荷物の積み込み順番は、重く硬いものを下にして、上に軽いものを置くようにするのが原則。上や側面など、すぐ取り出せる位置には、現地に到着してすぐに使いたいものを配置しましょう。

食事できるようにテーブルやいすを配置する女性

調理器具や金属製のツール、テーブルなど重いものは下の方に。椅子やテントなどは軽いので上に。

すき間を布類で埋めると積み込んだ荷物も安定!

キャンプでは、テントやタープといったものから、毛布や寝袋、タオルなどの布類も多く持っていきます。荷物を積むときは、布類を最後にして、すき間に押し込むようにすると荷物全体も固定されて安定するのでおすすめです。

テントの中でくつろぐ男女

テントやタープ下に敷いている敷物や毛布などは、最後にすき間を埋めるように積み込みましょう。

テントやタープはすぐ取り出せる場所に積もう

テントやタープは、現地についたらすぐに設営します。また、最後に片付けるときには、夜の間に付いた夜露による湿気を乾燥させるため、最後に片付けます。そのため、テントやタープはすぐ取り出せる場所に積むようにしましょう。

テントを片付ける子どもたち

テントの設営は最初に、片付けは最後に。テントと設営用の器具類はすぐ出せる場所に収納を。

テントの前でゆっくりくつろぐ男女

テントやタープの湿気を残したまま収納するとカビの元に。乾燥させてから、最後に片付けましょう。

アルミホイルを使って洗い物を少なくする工夫を

キャンプのバーベキューでは、ホイル焼きなどに大活躍のアルミホイル。焼き物には積極的に使うと、調理器具を汚さずに使え、洗い物も少なくなります。キャンプでは食器洗いがかなり手間のかかる作業なので、洗い物を少なくする工夫をすると時間に余裕ができますよ。

アルミホイルで作ったじゃがバター

アルミホイルを使った料理はキャンプ飯の定番。バーベキューでは焼きそばを作るときにもおすすめです。

バーナーの上にアルミホイルを敷いたスキレット

画像提供元:takatojun.731

スキレットにアルミホイルを敷いて調理すると、洗い物の手間が省けて楽ですよ。

片付けられるものは最終日の前夜からやっておく

楽しいキャンプも明日に撤収。オートキャンプ場など、チェックアウト時間が決まっている場合は特に、最終日の片づけが大変です。片付けられるものは、前日の晩までに片付けておくと時間に余裕ができて、焦らずに済みます。

バーベキュー用の調理器具

バーベキューを最終日の朝にする余裕はありません。前日の晩までに片付けましょう。

食事用のテーブルとバーベキュー

テーブルや椅子、遊び道具も、可能な限り前日の晩に片付けておきましょう。

最終日の朝ごはんは簡単なものに

最終日は、チェックアウトの時間もあるので朝ごはんもシンプルにしましょう。前日の晩にご飯を多めに炊いておき、おにぎりを作っておくのもおすすめです。

おにぎりを食べる子どもたち

シンプルなおにぎりやインスタントのスープなら手間いらずの朝ごはんにできますよ。

朝起きたらすぐにテントや寝袋を乾燥させよう

朝起きたら、撤収する時間ぎりぎりまでテントや寝袋を乾燥させてください。テントを使うと、内部も外部も湿気が当たっているため、そのまますぐに収納するとカビが生えてしまうためです。

テントを片付ける女性

テントをたたむ前にしっかり干す時間を取りましょう。テントをきれいに長持ちさせるコツです。

まとめ

キャンプの準備と後片付けのコツを紹介しました。どれもほんのひと手間かけるだけですが、知っているのと知らないのでは、キャンプの設営や後片付けの手間が大きく変わってきます。これらのコツを活用して、ぜひキャンプを楽しんでくださいね。

LINEショッピング コラムとは…

LINEショッピングが運営する、“毎日をおしゃれに賢くHappyに過ごすオトナ女子”へ向けた、情報コンテンツです。
今すぐ使える、ファッション、ビューティー、ライフスタイルのお役立ち情報を毎週お届けします。

> コラムTOPに戻る

> LINEショッピングのキッチン・生活雑貨・日用品TOP
> LINEショッピングTOP